So-net無料ブログ作成

長浜ラーメンのお店が増殖? [ラーメン]

20131012_01_nagahamaya.JPG
☆先々週(9/29)のラーメン
 
福岡市中央区の 「元祖 長浜屋」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 ラーメン … 500円
 
 
先月末、5年ぶりに「元祖長浜屋」に行ってきました~♪
2006年、2008年、そして今年で3回目のラーメンレポですね。
今回行って大きく変わっていたのは、お店の場所でした(^^;
以前は大きな通り沿いでしたが、裏道の方に移転してました。
ちなみに、過去2回行ったお店は「支店」だったみたいです。
「本店」はすぐ近くにあって、2008年4月に閉店したとのこと。
5年前に行ったのは5月だったので、その直後だったようです。
 
旧本店→2008年4月、福岡西方沖地震(2005年)のため建物解体
旧支店→2010年3月、道路拡張のため立ち退き(同5月開業)
 
もう一つ変わっていたのは、ラーメンのお値段でした(^^;
今年7月1日から100円値上げして1杯500円になってました。
1997年4月以来の値上げだったようで、16年ぶりなんですね。
 
お店の前に着くと、元パーキングだったような場所でした。
真ん中に券売機があり、その左右に店舗があるようでした。
この日は右側の店舗はやっていないようで左側の店舗だけ。
小雨降る休日の昼間でしたが行列もなく、まずは食券を購入。
券売機にはあるのはラーメン、替玉、替肉とアルコール類。
とりあえず「ラーメン」の食券を買って店内に入りました。
 
店員さんに麺の固さを聞かれたので、かためで注文しました。
店内は先客10人で、予想していたよりも空いていました(^^;
着席してから大きなやかんの冷たいお茶を注いで待つことに。
といっても、それほど待たずにすぐに長浜ラーメンが登場!
レンゲなしなので、まずは器からスープをすするとあっさり。
トッピングはネギと切れ切れのチャーシューのみでシンプル。
器が大きめなので麺もたっぷり、替玉なしで十分でした~♪
 
食べ終わる頃には、後客17人になり少し混んできてました。
お店の外観はモダンになったんですが、ラーメンは昔ながら。
1952年(昭和27年)創業のお味は引き継がれているんですね。
それにしても、写真を見比べると全く違うお店みたいやね~☆
 
20131012_02_nagahamaya.JPG
【写真撮影日:2013年9月29日】
 
20131012_03_nagahamaya.JPG
【写真撮影日:2006年5月2日】
 
いつもなら、ここでラーメンレポは終わりなんですが・・・
5年前に来た時と状況が異なり、周りに似たようなお店が増殖!
1店目は、大通り沿いで旧支店の向かいにお店がありました。
 
「元祖ラーメン 長浜家」(通称、家1)
 
読みは「ながはまや」ではなくて「ながはまけ」とのこと(^^;
お店の外に6人待ちだったので、こっちの方が人気があるのかな?
いろいろと複雑な事情があり、2009年12月に開店したそうです。
 
20131012_04_nagahamake1.JPG
【写真撮影日:2013年9月29日】
 
さらに2店目は、元祖長浜屋の方に戻ったところにありました。
少し大通りから入ったところで、行列はありませんでした・・・
このお店もいろいろ事情があり、2010年4月に開店したとのこと。
お店の名前が全く同じなので、ちょっと分かりにくいですね(^^;
 
「元祖ラーメン 長浜家」(通称、家2)
 
20131012_05_nagahamake2.JPG
【写真撮影日:2013年9月29日】
 
そして最後は「家2」の隣にあり、雰囲気が少し違う感じのお店。
屋台風の造りになってましたが、もう何でもありの状態・・・
「元祖長浜屋」以外は1杯400円のところも共通となってました。
全店制覇・・・はせずに、お店の写真だけ撮って帰りました(^^;

「元祖長浜ラーメン 長浜屋台」
 
20131012_06_nagahamayatai.JPG
【写真撮影日:2013年9月29日】
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0