So-net無料ブログ作成
検索選択

7年ぶりのラーメン国技館♪ [ラーメン]

20160917_01_daruma.JPG
☆昨日(9/16)のラーメン
 
東京都港区の 「二代目 博多 だるま」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 博多ラーメン … 750円
 
 
昨日は湘南(辻堂)の最高気温が25度以下の24.7度。
25度以下になったのは今年7月22日以来で久々でした。
そんな中、かなり久しぶりにお台場に行きました~♪
 
お目当てはラーメンパーク「ラーメン国技館」でした。
2000年4月開業のアクアシティお台場の5階にあります。
ラーメン国技館に行ったのは2009年7月以来で7年ぶり。
 
 5回目は最強場所♪ / ラーメン 2009.07.12
 
実はその後、ラーメン国技館は2010年2月29日に終了。
3月20日からはご当地麺フードパークが新たにオープン。
施設名称も「ラーメン国技館・ご当地麺祭り」に変更。
「ご当地麺祭り」はフードコート形態だったそうです。
 
今年1月11日にはその「ご当地麺祭り」も営業を終了。
そして、4月22日に「東京ラーメン国技館 舞」が誕生。
全国の有名店6店舗のラーメンを食べることができます。
今回はとりあえず博多豚骨ラーメンのお店にしました。
 
お店の前に着くと、入口に券売機が置かれていました。
タッチパネルになっていて、少し操作に迷いました(^^;
メニューはトッピング違いの豚骨ラーメンがいろいろ。
各店舗にはお台場限定ラーメンというのがありました。
「博多だるま」は「炙り豚とろチョモランマ」でした。
1杯1,200円もする大盛りだったので止めておきました。
無難に基本の「博多ラーメン」の食券を購入しました。
 
店内にはカウンター席とテーブル席が4つありました。
壁に有名人のサイン色紙がいっぱい貼られていました。
厨房が隠れていて店員さんが何人いるかは不明でした。
平日ということもあり、先客は9人で空いていました。
食券を渡す時に麺のかたさを「かた」で注文しました。
 
「かた」にしたので、すぐにラーメンが出てきました。
器は小さめで、表面には背脂がたっぷり浮いてました。
極細ストレート麺が濃厚豚骨スープに合っていました。
トッピングのネギとキクラゲはたっぷり乗ってました。
丸いチャーシューは2枚で薄めで柔らかいものでした。
全体的に量は少なめでしたが替え玉はしませんでした。
 
完食すると器の底には骨髄の粉が少し残っていました。
後客は11人でしたが、外人のお客さんが結構いました。
和の雰囲気が漂っていて外国人観光客も楽しめますね!
 
20160917_02_tokyo_ramen_kokugikan.JPG
 
20160917_03_daruma.JPG
【写真撮影日:2016年9月16日】
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0