So-net無料ブログ作成
検索選択

千代紙のような♪ [ラーメン]

20170211_chiyogami_1.JPG
☆一昨日(2/9)のラーメン
 
東京都千代田区の 「東京の中華そば ちよがみ」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 醤油 中華そば … 770円
 
 
一昨日、東京ラーメンストリートに行きました~♪
2015年7月7日以来で、約1年半ぶりだったようです。
初めて行ったのは開業した2009年6月17日の翌日。
その後、食べに行った回数が11回目になりました。
今回食べたのは2015年6月18日にオープンしたお店。
有名店「斑鳩」の初のセカンドブランドとのこと。
 
お店の前に着くと、行列なしで先客は13人でした。
店内は左側にカウンター席、右側にテーブル席。
まずは入口に置かれた券売機でメニューを確認。
メインとなるメニューは「中華そば」が3種類。
 
 醤油 中華そば
 鶏だし 醤油 中華そば
 塩 中華そば
 
とりあえず一番左にあるボタンのメニューに決定。
東京駅内のお店だけあってSuicaで買えるので便利。
店内に入り食券を店員さんに渡して着席しました。
 
しばらく待つと、シンプルな感じのラーメン登場。
スープをすすると、あっさりした魚介系のスープ。
麺は中細ストレートで、中央にネギがトッピング。
その上には緑色と赤色と黄色のパリパリしたもの。
店員さんに何か聞いてみたところ、湯葉とのこと。
店名の千代紙みたいで、カラフルでキレイですね。
他のトッピングは海苔1枚、メンマが数本、水菜。
チャーシューは1枚で噛み応えのあるものでした。
 
完食してお店を出る時、店内の後客は18人でした。
食べる前と食べた後の両方とも行列はなし・・・
8店舗の中で唯一で、人気がないんですかね(^^;
他のお店と比べて、特徴があまりないかもです。
でも、並ばずに食べられるのは良いことやね~☆
 
■行列状況(食べる前→食べた後)
  「ソラノイロ」 (行列なし→6人待ち)
  「ちよがみ」 (行列なし→行列なし)
  「ひるがお」 (6人待ち→8人待ち)
  「六厘舎」 (25人待ち→20人待ち)
  「俺式 純」 (5人待ち→5人待ち)
  「喜蔵」 (3人待ち→6人待ち)
  「斑鳩」 (12人待ち→10人待ち)
  「トナリ」 (3人待ち→8人待ち)
 ※圧倒的に「六厘舎」の一人勝ちでした。
 
20170211_chiyogami_2.JPG
【写真撮影日:2017年2月9日】
nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0