So-net無料ブログ作成

60個目は同じもの [フィギュア]

20170629_01_vampire_squid.JPG
【写真撮影日:2017年6月25日】
 
先週、約1年ぶりに「新江ノ島水族館」に行きました♪
年間パスポートで気楽に入館できますが今年初でした。
今回の目的は期限より早めの年間パスポート更新でした。
また、館内にあるフィギュアのガチャガチャをしました。
昨年はなかったガチャガチャが左端に1台ありました。
「JELLY FISH STRAP」でフィギュアではなくストラップ。
ということで、昨年4月発売のガチャガチャにしました。
 
・JELLY FISH STRAP
・日本の水族館〔特別版〕深海生物×2台
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】×2台
・水族館フィギュアコレクション 日本の水族館
 
6台ガチャガチャがありましたが、その1台に500円投入!
一番高いシリーズなので気合を入れたんですが・・・
な~んと、前回と同じフィギュアが出てきました(^^;
 
コウモリダコ
Vampyroteuthis infernalis
(入館回数は64回目、フィギュアは60個目)
 
いつもは出てきたフィギュアを屋外で写真を撮ります。
しか~し、この日はあいにく雨天で外には出られず。
仕方ないので、屋内でフィギュアの写真を撮りました。
(下の写真はオーシャンデッキから撮った江の島)
 
20170629_02_enoshima.JPG
【写真撮影日:2017年6月25日】
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」
〔特別版〕深海生物(コレクション台座付)(全6種類)
             2016年4月発売
 2017.06.25 コウモリダコ
 2016.07.16 コウモリダコ
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」(全8種類)
             2015年8月発売
 2016.03.22 アカメ
 
「新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】」(全8種類)
             2015年3月21日発売
 2015.08.22 バンドウイルカとトリーター
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)
 
今日はホークス戦を「TOKYO MXV」でTV観戦しました。
先発投手は中4日の松本投手でしたが、なかなかの好投。
5回2/3を4安打無失点で本拠地での初勝利となりました。
ホークスは4連勝で、明日から首位楽天との3連戦です☆
 
 2017年6月29日(木)
 ホークス 1 - 0 日本ハム (ヤフオクドーム)
  ○松本裕(2勝2敗)、嘉弥真、森、岩嵜、Sサファテ(1勝0敗22S)-甲斐
  【本】なし
 

史上初2度目のMVP! [ホークス]

20170625_01_pin_badge.JPG
 
6月19日から24日まで6日間、ブログをお休みしました。
先月中旬、6日間お休みして以来の長いお休みでした。
(2017年5月15日から5月20日までの6日間)
 
ところで、先月4日にヤフオクドームに行きました~♪
いつものように試合開始前にピンバッジをゲット・・・
しか~し、今年度からは配布しなくなったとのこと(^^;
 
 2017年度よりクラブホークス限定ピンバッジは
 ポイント交換制となりました。
 
ということで、タカポイント交換窓口に向かいました。
そこにはピンバッジの交換専用の受付けがありました。
ピンバッジは2種類あり、どちらにするか迷いました。
 
 タカポイント誕生記念ピンバッジ 1個250pt
 選手ピンバッジ 1個500pt
 
結局、ノーマルな選手ピンバッジの方に決めました。
今回入手したのは牧原大成選手のピンバッジでした。
今年はユニフォームとボールを組み合わせたデザイン。
日本一奪還に向けて燃えるような思いが伝わりますね!
 
20170625_02_yafuoku_dome.JPG
【写真撮影日:2017年5月4日】
 
また今月18日、ホークスが史上初の交流戦V3を達成。
同時にホークスからMVP選手を輩出することが決定。
その後、23日に交流戦の表彰選手が発表されました。
最優秀選手(MVP)に選ばれたのは柳田選手でした。
交流戦史上初の2年ぶり2度目の受賞となりました。
12球団最多の23打点、2位の7本塁打という好成績。
内川、デスパイネが離脱する中、頑張りました~☆
 
〔セ・パ交流戦優勝チーム〕
 2005年 ロッテ (MVP 小林宏之)
 2006年 ロッテ (MVP 小林雅英)
 2007年 日本ハム (MVP R.グリン)
 2008年 ホークス (MVP 川崎宗則)
 2009年 ホークス (MVP 杉内俊哉)
 2010年 オリックス (MVP T-岡田)
 2011年 ホークス (MVP 内川聖一)
 2012年 巨人 (MVP 内海哲也)
 2013年 ホークス (MVP 長谷川勇也)
 2014年 巨人 (MVP 亀井善行)
〔セ・パ交流戦最高勝率チーム〕
 2015年 ホークス (MVP 柳田悠岐)
 2016年 ホークス (MVP 城所龍磨)
 2017年 ホークス (MVP 柳田悠岐)

祝☆交流戦三連覇! [ホークス]

20170618_01_pin_badge.JPG
 
今年4月30日、京セラドームで野球観戦しました~♪
試合開始前にファンクラブ限定ピンバッジをゲット。
この日のオリックス戦はビジター応援デーでした。
また「KANSAI CLASSIC」の開催日でもありました。
復刻ユニフォームを着用して戦う特別なイベント。
そのイベントの開催記念としてピンバッジを配布。
 
「南海デザインピンバッジ」
 
先着1,000名なので急いで配布場所に向かいました。
「9番ゲート内」とのことで、球場内にありました。
配布場所に到着すると、大行列になっていました。
並び始めてから約10分で配布場所に到着しました。
会員証と観戦チケットを提示してピンバッジゲット。
封を開けると、背番号3の松田選手が出てきました☆
 
20170618_02_kyocera_dome_osaka.JPG
【写真撮影日:2017年4月30日】
 
ところで今日、ホークスが交流戦Vを決めました~!
18試合制の最終戦の舞台はマツダスタジアムでした。
ビジター戦のため、テレビ放送もネット放送もなし。
仕方ないので、ネットで試合経過を見ていました(^^;
 
この最終戦で勝った方が最高勝率となる試合でした。
試合結果はホークスの勝利で、広島と勝率は同率に。
直接対決を2勝1敗で勝ち越したため勝率1位が決定。
ホークスは3年連続7度目の交流戦1位となりました。
 
〔セ・パ交流戦優勝チーム〕
 2005年 24勝11敗 1分 ロッテ (ホークス 2位)
 2006年 23勝13敗 0分 ロッテ (ホークス 5位)
 2007年 18勝 5敗 1分 日本ハム (ホークス 9位)
 2008年 15勝 9敗 0分 ホークス
 2009年 18勝 5敗 1分 ホークス
 2010年 16勝 8敗 0分 オリックス (ホークス 3位)
 2011年 18勝 4敗 2分 ホークス
 2012年 17勝 7敗 0分 巨人 (ホークス 11位)
 2013年 15勝 8敗 1分 ホークス
 2014年 16勝 8敗 0分 巨人 (ホークス 2位)
〔セ・パ交流戦最高勝率チーム〕
 2015年 12勝 6敗 0分 ホークス
 2016年 13勝 4敗 1分 ホークス
 2017年 12勝 6敗 0分 ホークス

ソネブロ開設八周年♪ [ソネブロ]

20170613_01_namba_grand_kagetsu.JPG
【写真撮影日:2017年4月30日】
 
20170613_02_fukuoka_kokusai_center.JPG
【写真撮影日:2017年5月3日】
 
先月末、めでたくソネブロ開設から八周年になりました。
8年前の2009年5月24日、他のブログから引越してきました。
昨年は開設七周年の記事を書くのが3週間遅れていました。
同じように今年も3週間記事を書くのが遅れちゃいました。
 
 ソネブロ開設七周年! / ソネブロ 2016.06.12
 
 ソネブロ開設六周年! / ソネブロ 2015.06.13
 
 初めての開設五周年! / ソネブロ 2014.05.24
 
 四周年も忘れとった! / ソネブロ 2013.06.08
 
 三周年を忘れとった! / ソネブロ 2012.05.29
 
 二周年記念でした♪ / ソネブロ 2011.05.27
 
 二度目の一周年記念♪ / ソネブロ 2010.05.24
 
ところで、この記念記事ではGWの写真を載せています。
昨年載せたのは「福岡国際センター」の写真でした。
一昨年は「なんばグランド花月」の写真を載せました。
今年のGWは、その両方に行ったので両方の写真で~す♪
 
まず4月30日に「なんばグランド花月」に行きました。
2009年に初めて行って以来、今回で6度目になりました。
前回行ったのは2015年5月2日だったので2年ぶりでした。
GWは満席になりそうなので、前売を買っておきました。
4月25日に1階席を購入しましたが料金は5,000円でした。
「ゴールデンウィーク特別興行」で少しお高めの料金。
前半の漫才・落語では、知っている出演者もいました。
ロザン、ハイヒール、ティーアップ、くまだまさし。
桂小枝、テンダラー、オール阪神・巨人、そして休憩。
後半は川畑泰史が出る「吉本新喜劇」で楽しみました。
池乃めだかやMr.オクレといった個性的キャラが活躍。
午前中の公演で、午後は京セラドームに向かいました。
 
そして5月3日は「福岡国際センター」に行きました。
新日本プロレス主催のレスリングどんたく2017でした。
今回購入したチケットは「2階指定席」の前売でした。
4月28日に購入しましたが、空席は少なめな感じ・・・
アリーナ席や1階ひな壇席といった席種は満席でした。
当日券だと7,000円ですが、前売り券は6,500円でした。
番号は「南6列32番」で写真のように良い座席でした。
全10試合でメインイベントはIWGPヘビー級選手権試合。
試合結果は、オカダ・カズチカが5度目の防衛に成功。
ちなみに、この日のどんたくパレードは中止でした。
落雷を伴う急速な天候悪化のため、とのことでした。
プロレスの開始時間前には雨は止んで良かったです☆
 
※ 八周年になった現在のブログのデータは下記の通りです。
  記事数: 2,468 / nice!: 14,915 / 総閲覧数(累計): 1,384,112
  (記事数はこの記事分を含む)
 
 2017年6月13日(火)
 巨人 5 - 1 ホークス (東京ドーム)
  ●東浜(6勝2敗)、嘉弥真、飯田-甲斐、栗原
  【本】長谷川(1号ソロ)
 
今日はホークス戦を「パ・リーグTV」でネット観戦。
セ・リーグ本拠地試合でもネット放送がありました。
阪神戦と巨人戦だけは「パ・リーグTV」で放送あり。
巨人の菅野投手が3安打1失点完投でホークスは完敗。
ホークスは内川選手もデスパイネ選手もいない状況。
そのため、柳田選手が4年ぶりに4番で出場しました。
見どころは長谷川選手の今季初本塁打だけでした(^^;
 

店名の由来は? [ラーメン]

20170611_menya_m_1.JPG
☆先週(6/4)のラーメン
 
横浜市中区の 「麺屋M」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 海薫るそば … 750円
 
 
先週、2日連続で横浜市内でラーメンを食べました~♪
2日連続で横浜スタジアムで野球観戦したからでした。
今回は関内ではなく球場から少し離れた阪東橋のお店。
阪東橋からラーメンレポートするのは初めてでした。
 
お店は大通り沿いにあり大きな看板もありすぐに発見。
店内に入ると、縦長の店内にカウンター席のみでした。
2015年11月22日オープンのお店ですが、きれいな店内。
店員は2人、先客は2人で休日でしたが空いていました。
 
まずは入口にある券売機でメニューを確認しました。
煮干そば、海薫るそば、煮干混ぜそばの三本立て。
他にも券売機にボタンはないですが限定メニューあり。
あえて基本の煮干そばではなく海薫るそばに決定。
 
店員に食券を渡し、着席してしばらく待ちました。
高めの座席で、座席の下には荷物入れがありました。
その後、透明なスープのあっさりラーメンが登場。
スープをすすると、優しさの感じられる煮干し味。
麺は自家製で手もみの平打ち縮れで量もたっぷり。
トッピングはたっぷり刻みネギ、細切りのメンマ。
海苔2枚に炙りチャーシューが2種類で2枚でした。
 
完食はせずにスープを残しましたが、満腹でした。
お店を出る時には、それほどお客は増えず後客3人。
ちなみに、店内で店員さんと少し会話をしました。
店名「M」の由来は一体何なのかを聞いてみました。
そのお答えは「特に意味はない」とのことでした。
この後、市営地下鉄に乗って球場に向かいました~☆
 
20170611_menya_m_2.JPG
【写真撮影日:2017年6月4日】

鷹が勝ち星☆ [ラーメン]

20170608_hamaboshi_1.JPG
☆先週(6/3)のラーメン
 
横浜市中区の 「濃厚煮干しそば麺匠 濱星」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 濃厚煮干しそば … 750円
 
 
昨日、関東甲信地方の梅雨入りが発表されました。
平年の梅雨入りは6月8日なので、1日早かったです。
昨年は6月5日だったので、2日遅かったんですね。
このブログを開設して以降は下記のような感じです。
 
 2005年 速報日 6月10日 確定日 6月10日
 2006年 速報日 6月09日 確定日 6月09日
 2007年 速報日 6月14日 確定日 6月22日
 2008年 速報日 6月02日 確定日 5月29日
 2009年 速報日 6月10日 確定日 6月03日
 2010年 速報日 6月14日 確定日 6月13日
 2011年 速報日 5月27日 確定日 5月27日
 2012年 速報日 6月09日 確定日 6月09日
 2013年 速報日 5月29日 確定日 6月10日
 2014年 速報日 6月05日 確定日 6月05日
 2015年 速報日 6月08日 確定日 6月03日
 2016年 速報日 6月05日 確定日 6月05日
 2017年 速報日 6月07日 確定日 -月--日
 
先週、横浜の関内にあるラーメン屋に行きました。
関内からのラーメンレポは今年3月20日以来でした。
前回も横浜スタジアムでプロ野球観戦した時でした。
 
お店の場所はすぐに見つけることができました。
しか~し、入口の場所が少し分かりにくかったです。
早速店内に入ると、L字型の形態になっていました。
手前にカウンター席、奥にテーブル席がありました。
 
店内は混んでいて先客は11人、店員は3人でした。
まずは入口にある券売機でメニューを確認しました。
上段の方には全部乗せのメニューが並んでいました。
メニューは「煮干し」の名が付いたものの3本立て。
 
・濃厚煮干しそば
・煮干しそば
・濃厚煮干しつけ麺
 
とりあえず、看板メニューの濃厚煮干しそばに決定。
一番シンプルなメニューは下段の方にありました。
食券を店員さんに渡し、カウンター席に座りました。
 
しばらく待つと、鶏白湯ベースのラーメンが登場。
スープをすすると、ドロドロした濃厚煮干しスープ。
麺は細麺ストレートで、かためな感じがしました。
トッピングは海苔2枚、穂先メンマ3本、青ネギ。
シャキシャキの刻みタマネギ、チャーシューは2枚。
ホエー豚のチャーシューは低温調理でレアな感じ。
 
結局、完食はせずスープを少しだけ残しました。
お店を出る時には後客6人で少し減っていました。
このお店のオープンは2016年3月25日だそうです。
横浜で肉屋を営むメンバーが始めたラーメン店。
肉のプロなのでチャーシューが美味しかったです。
 
この後、横浜スタジアムに歩いて向かいました。
店名には球団応援の意味が込められていますね。
試合結果はDeNAではなくホークスの勝利でした~♪
 
20170608_hamaboshi_2.JPG
【写真撮影日:2017年6月3日】
 
 2017年6月8日(木)
 ホークス 15 - 0 ヤクルト (ヤフオクドーム)
  ○中田(5勝5敗)、笠原、岡本-高谷、鶴岡
  【本】デスパイネ(17号2ラン、18号ソロ)、柳田(14号ソロ)
     松田(11号2ラン)、鶴岡(1号ソロ)
 
今日はホークス戦を「TOKYO MX」でテレビ観戦しました。
先発全員安打で今季最多の20安打、15得点の圧勝でした。
絶好調の柳田選手は20試合連続安打で自己記録を更新中。
松田選手はサイクル安打達成まであと一歩で残念でした。
中田投手はイマイチでしたが結果的に7回を4安打無失点。
交流戦前半が終了しましたが、7勝2敗で交流戦首位やね☆
 

今季初黒星★ [ホークス]

20170604_yokohama_stadium_1.JPG
【写真撮影日:2017年6月4日】
 
今日も横浜スタジアムでプロ野球観戦をしました~♪
公式戦の2日連続の観戦は2014年以来3年ぶりでした。
お天気は昨日と同様に晴れて炎天下での観戦でした。
 
チケットは2日前の土曜日に横浜スタジアムで購入。
ほとんど満席状態で空いている席はほんのわずか。
今日のチケットは5,600円の内野指定席SSでした。
一番高い席でしたが、ビジター側で良かったです。
 
 内野指定席SS バックネット裏
 STAR SIDE 4ゲート 13通路 18段 17番
 
13時試合開始でしたが、少し前に球場入りしました。
席はバックネット裏でやや中央寄りの上の方でした。
この日も当日券は売切れで満員御礼だったようです。
ホークスの先発は千賀投手で少し安心していました。
しか~し、千賀投手は8回途中5失点でノックアウト。
一時はリードしていたんですが、逆転負けしました。
得点シーンは4回表の松田選手のホームランだけ(^^;
昨日もホームランの得点だけでタイムリー欠乏症。
内川選手の昨日からの欠場の影響かもしれません。
 
ちなみに松田選手のパフォーマンスを見れました。
ホームラン後のダグアウト前でのアツオー!です。
ちゃんと見れたのはバックネット裏の席のおかげ。
DeNAの勝利だったので試合終了後には花火ショー。
昨日も感じましたがDeNAの応援は迫力満点でした!
(試合時間 3時間7分、観衆数 28,442人)
 
 2017年6月4日(日)
 DeNA 5 - 3 ホークス (横浜)
  ●千賀(6勝2敗)、飯田-甲斐
  【本】松田(10号3ラン)
 
20170604_yokohama_stadium_2.JPG
【写真撮影日:2017年6月4日】
 

※最近のホークス戦の観戦記録
【2017年】
 6月 4日(日) ● 5 - 3 対DeNA(横浜)交流戦
 6月 3日(土) ○ 3 - 7 対DeNA(横浜)交流戦
 5月 6日(土) DeNA 6x- 5 ヤクルト(横浜) [延長11回]
 5月 4日(木) ○ 9 - 6 対西武(ヤフオクドーム)
 4月30日(日) ○ 1 - 2 対オリックス(京セラドーム)
 4月 7日(金) ○ 2 - 4 対西武(メットライフ)
 3月20日(月) ○ 6 - 8 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月19日(日) △ 4 - 4 対DeNA(横浜)オープン戦
【2016年】 2位
 6月27日(月) ● 6 - 9 対ロッテ(東京ドーム)鷹の祭典
 6月15日(水) ○ 4 - 6 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月 1日(日) ○ 6 - 3 対西武(ヤフオクドーム)
 3月17日(木) ● 6 - 4 対日本ハム(鎌ケ谷)オープン戦
【2015年】 1位
10月29日(木) ○ 0 - 5 対ヤクルト(神宮)日本シリーズ
 6月29日(月) ○ 3 - 1 対西武(東京ドーム)鷹の祭典
 5月 2日(土) ● 4 - 2 対オリックス(京セラドーム)
 4月 4日(土) ○ 0 - 2 対西武(西武プリンス)
【2014年】 1位
 7月 1日(火) ● 0 - 1 対ロッテ(東京ドーム)鷹の祭典
 6月20日(金) ○ 6 - 9 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月28日(水) ○ 4 - 6 対DeNA(横浜)交流戦 [延長11回]
 5月 7日(水) ○ 5 - 3 対日本ハム(ヤフオクドーム)
 5月 6日(火) ○ 2x- 1 対日本ハム(ヤフオクドーム)
 4月22日(火) ○ 1 - 2 対日本ハム(東京ドーム)
 3月19日(水) ○ 8 - 4 対日本ハム(ヤフオクドーム)オープン戦
 3月18日(火) ○ 2 - 0 対日本ハム(ヤフオクドーム)オープン戦
 3月 9日(日) △ 3 - 3 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月 7日(金) ○ 0 - 8 対DeNA(横浜)オープン戦
【2013年】 4位
 9月29日(日) ○ 5 - 0 対楽天(ヤフオクドーム)
 7月 1日(月) ● 6 - 7 対日本ハム(東京ドーム)鷹の祭典
 6月 6日(木) ○ 3 - 6 対DeNA(横浜)交流戦
 4月27日(土) ● 5 - 2 対ロッテ(QVCマリン)
 3月19日(火) ○ 0 - 6 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月16日(土) ● 8x- 7 対DeNA(横浜)オープン戦
【2012年】 3位
 8月25日(土) ● 4 - 1 対ロッテ(QVCマリン)
 7月 2日(月) ○ 4 - 1 対西武(東京ドーム)鷹の祭典
 5月 4日(金) ● 0 - 5 対楽天(ヤフードーム)
 3月18日(日) ○ 2 - 3 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月13日(火) ○ 0 - 3 対DeNA(平塚)オープン戦
【2011年】 1位
10月22日(土) ● 5 - 2 対ロッテ(QVCマリン)
 6月18日(土) ● 6 - 4 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月22日(日) ○ 1 - 9 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月 4日(水) ○ 4 - 2 対楽天(ヤフードーム)
【2010年】 1位
 6月15日(火) ● 5 - 2 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月25日(火) ● 8 - 0 対ベイスターズ(横浜)交流戦
【2009年】 3位
 9月20日(日) ● 8 - 1 対西武(西武ドーム)
 6月20日(土) ○ 7 -11 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 3月15日(日) ○ 1 - 2 対ロッテ(千葉)オープン戦
 3月14日(土) ○ 4 - 9 対ベイスターズ(横浜)オープン戦
【2008年】 6位
 5月 2日(金) ○13 - 0 対オリックス(ヤフードーム)
 3月15日(土) ● 8 - 5 対ベイスターズ(横浜)オープン戦
 3月12日(水) ○ 4 - 6 対ベイスターズ(平塚)オープン戦
【2007年】 3位
 6月20日(水) ● 4x- 3 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 6月19日(火) ● 5 - 0 対ベイスターズ(横浜)交流戦
【2006年】 3位
 ホークス戦の観戦無し
【2005年】 2位
 7月12日(火) ○ 7 - 8 対日本ハム(東京ドーム) [延長10回]
 5月26日(木) ● 5 - 4 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月24日(火) ○ 1 - 6 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 3月26日(土) ○ 3 - 1 対日本ハム(ヤフードーム)
【2004年】 2位
 9月23日(木) ○ 7x- 6 対日本ハム(福岡ドーム) [延長12回]
 5月 4日(火) ● 7 - 9 対日本ハム(福岡ドーム)
【1998年~2003年】
 ホークス戦の観戦無し?

祝☆プロ初勝利! [ホークス]

20170603_yokohama_stadium_1.JPG
【写真撮影日:2017年6月3日】
 
今日、横浜スタジアムでプロ野球観戦をしました~♪
プロ野球観戦は5月6日の横浜スタジアム以来でした。
ホークス戦の観戦は5月4日のヤフオクドーム以来。
対DeNA戦は3月20日のオープン戦以来となります。
交流戦は昨年6月の対ヤクルト戦以来の観戦でした。
 
実は昨日も野球観戦するつもりで球場へ行きました。
ナイターでしたが内野・外野共全て売切れでした(^^;
仕方ないのでチケット売り場で土日分を買いました。
な~んと、土日分もほとんど売切れ状態でした・・・
何とかビジター側の座席が少しだけ残っていました。
今日のチケットは5,100円の「内野指定席S」でした。
 
 内野指定席S
 STAR SIDE 5ゲート 17通路 M段 166番
 
14時試合開始でしたが、少し前に球場入りしました。
炎天下での観戦ということで、飲み物を持参しました。
もちろんこの日も当日券は売切れで満員状態でした。
ホークスは5月27日以来、2度目の先発の松本裕樹投手。
DeNA打線を相手に6回途中まで3失点でプロ初勝利!!
打つ方では内川選手が欠場で4番はデスパイネ選手。
そのデスパイネ選手は1回表に16号3ランホームラン。
柳田選手は今季初の1試合2発で全得点がホームラン。
 
試合終了後のヒーローインタビューは松本投手でした。
その内容によると、松本投手は横浜が地元なんですね。
2014年ドラフト1位プロ3年目の松本投手頑張りました。
ご両親も観戦に来ていたらしく、親孝行息子やね~☆
(試合時間 3時間4分、観衆数 28,901人)
 
※この記事でホークスカテゴリーが200件になりました。
 
 2017年6月3日(土)
 DeNA 3 - 7 ホークス (横浜)
  ○松本裕(1勝0敗)、飯田、森、岩嵜、五十嵐-甲斐、高谷
  【本】デスパイネ(16号3ラン)、柳田(10号ソロ、11号3ラン)
 
20170603_yokohama_stadium_2.JPG
 
20170603_yokohama_stadium_3.JPG
【写真撮影日:2017年6月3日】