So-net無料ブログ作成
2018年05月| 2018年06月 |- ブログトップ

特別なトッピング♪ [ラーメン]

20180624_yuji_ramen_1.JPG
☆今月(6/6)のラーメン
 
新横浜ラーメン博物館の 「YUJI RAMEN」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 ツナコツラーメン … 900円
 
 
今月、1ヶ月ぶりに新横浜ラーメン博物館に行きました。
ただし、先月は入場のみでラーメンは食べませんでした。
”ジャンケン”福引大会に参加しただけで帰りました。
ということで、ラー博からのラーメンレポは2ヶ月ぶり。
今年4回目のラー博レポ、通算では71回目となりました。
 
この日は平日ということもあり、とても空いていました。
待ち時間を確認すると、2店のみが待ち時間ありでした。
(「すみれ」が10分待ち、「龍上海本店」が5分待ち)
なお、退館時は「無垢ツヴァイテ」のみ5分待ちでした。
 
6月6日は第18回ラー博倶楽部の日というイベント開催日。
毎月6日はラー博倶楽部会員限定イベントが実施されます。
2017年1月からスタートしたそうで、6回目の参加でした。
今回は特定の店舗での特別ラーメンの提供はなしでした。
 
 2017年10月6日 第10回 「YUJI RAMEN」
 2018年2月6日 第14回 「利尻らーめん味楽」
 2018年3月6日 第15回 「こむらさき」
 2018年4月6日 第16回 「無垢-muku-ツヴァイテ」
 2018年5月6日 第17回 (特別ラーメンなし)入場のみ
 2018年6月6日 第18回 (特別ラーメンなし)
 
その代わり、会員カード提示で様々なサービスあり。
どのお店にするか迷いましたが「YUJI RAMEN」に決定。
「YUJI RAMEN」で食べるのは昨年10月6日以来で2回目。
その時に食べたのは会員限定ラーメンコースでした。
普通にラーメンを食べるのは初ということになります。
 
 おまかせラーメンコース♪ / ラーメン 2017.10.09
 
地下2階のお店に直行すると、行列はなしでした。
まずは入口に置かれた券売機でメニューを確認。
ラーメンとまぜめんの二種類があるようでした。
とりあえず、一番人気のツナコツラーメンを購入。
 
早速、店内に入ると先客は7人で空いていました。
店内は縦長でカウンター席が2列のみありました。
店員に食券を渡す時に会員カードを見せました。
会員限定サービスはトッピングの無料サービス。
そのトッピングは「炙りトロコンフィ」でした。
厨房は見えませんが店員4人でお冷やはレモン水。
 
着席してしばらく待つとツナコツラーメンが着丼。
食べる前から鮪骨スープの香りが漂ってきました。
スープをすすると魚介のお味で麺は細ストレート。
トッピングはきざみ海苔、白髪ネギ、カイワレ。
その他にも、ミョウガやゴマも乗っていました。
チャーシューはマグロのハラモのロースト2切れ。
箸でつかむと崩れるほどでとても柔らかでした。
 
そして炙りトロコンフィはほぐしてありました。
低温の油でじっくりと煮込まれているそうです。
昨年11月17日から提供されていて300円とのこと。
無料だったせいか、とても美味しく感じました。
 
完食してお店を出る時には後客は9人でした。
店員の説明によると、全て三崎マグロを使用。
店主は長年、アメリカで魚の卸に携わった方。
まさに魚のプロフェッショナルの味でした~♪
 
20180624_yuji_ramen_2.JPG
 
20180624_yuji_ramen_3.JPG
【写真撮影日:2018年6月6日】
nice!(2)  コメント(0) 

今後はさいか屋で♪ [ラーメン]

20180623_maruya.JPG
☆今月(6/2)のラーメン
 
さいか屋藤沢店の 「福島/喜多方老麺まるや」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 喜多方ラーメン … 750円
 
 
今月、百貨店の催物場にラーメンを食べに行きました。
1ヶ月ぶりでしたが、今回は「さいか屋藤沢店」でした。
開催期間は5月30日(水)~6月5日(火)までの1週間でした。
これで催物場ラーメンレポートが57回目になりました。
 
東北6県の物産展
 
早速、5階催物場のイートインコーナーに向かいました。
今回は福島にあるお店で、ラーメンレポするのは4回目。
過去3回は小田急百貨店藤沢店からのレポートでした。
メニューを確認すると、ラーメンとチャーシューメン。
ただし、1日限定30食のチャーシューメンは完売でした。
ということで、喜多方ラーメンの食券を買って入店。
休日ということもあり、店内は先客18人でほぼ満席。
 
とても混んでいたので、着丼までしばらく待ちました。
その後、登場したラーメンのスープは琥珀色で透明。
アツアツのスープに麺は平打ち中太やや縮れ麺でした。
トッピングはネギ、メンマ、ナルト、チャーシュー。
チャーシューは柔らかいものが4枚でウマウマでした。
結局、スープを少しだけ残して完食はしませんでした。
 
お店を出る時には後客9人で空いてきていました。
ちなみに、小田急百貨店藤沢店は6月から改装中。
1階と7階のみの営業で、催物場はなくなりました。
2019年春にリニューアルオープン予定とのこと。
しかし、新たな商業施設に催物場があるかどうか?
今後はさいか屋藤沢店からだけになりそうやね~♪
 
 2018.06.02 福島/喜多方老麺まるや (さいか屋藤沢店)
 2018.05.12 千葉/魂麺
 2018.03.31 札幌/コクミンショクドウ (さいか屋藤沢店)
 2018.02.18 札幌/麺や虎鉄
 2018.02.12 宮城/麺屋だいず (さいか屋藤沢店)
 2017.11.04 東京/らあめん元
 2017.10.14 札幌/らーめん黒山
 2017.09.03 鹿児島/天文館ねぎらあめん
 2017.04.23 神奈川/ラーメン焼豚専門店 JAH
 2017.02.26 釧路/ら~めん ばかあたり
 2017.02.18 札幌/札幌ラーメン 武蔵
 2016.10.29 鹿児島/ヌードルラボラトリー金斗雲
 2016.09.25 札幌/麺 風来堂
 2016.09.04 福岡/大宰府八ちゃんラーメン
 2016.06.05 広島/喰海
 2016.05.21 熊本/拉麺 劉 (さいか屋藤沢店)
 2016.04.17 徳島/徳島ラーメン岩田家
 2016.02.28 札幌/ラーメンタカ
 2016.02.21 函館/らーめん家本舗ずん・どう
 2016.02.06 福島/喜多方老麺まるや
 2015.10.18 金沢/らうめん侍
 2015.09.19 札幌/麺や虎鉄
 2015.08.28 熊本/味千拉麺
 2015.04.26 築地/えび金 (さいか屋藤沢店)
 2015.04.12 東京/麺処 ほん田
 2015.02.28 札幌/北一
 2015.02.20 帯広/らーめんみすゞ
 2015.02.08 福島/喜多方老麺まるや
 2014.10.11 増毛/麺屋 田中商店
 2014.08.29 福岡/八ちゃんラーメン
 2014.06.01 旭川/梅光軒
 2014.04.09 東京/麺処 ほん田
 2014.02.28 函館/北浜商店
 2014.02.23 帯広/麺屋 開高
 2013.10.14 江別/銀波露
 2013.09.27 栃木/佐野やつや
 2013.09.01 福岡/一心不乱
 2013.05.09 北斗/中華そば櫓屋
 2013.02.24 函館/北浜商店
 2013.02.07 福島/喜多方老麺まるや
 2012.11.03 北海道/山頭火
 2012.09.30 福岡/博多一幸舎 (さいか屋藤沢店)
 2012.09.29 札幌/麺家にぼし
 2012.09.02 大分/中津宝来軒
 2012.05.13 札幌/五丈原
 2012.03.25 東京/東池袋 大勝軒
 2012.02.19 札幌/ラーメンすみれ
 2011.11.06 東京/麺屋 宗
 2011.10.23 広島/東珍康
 2011.09.25 旭川/梅光軒
 2010.09.18 函館/麺や一文字
 2010.09.11 旭川/梅光軒
 2009.09.19 札幌/純連
 2009.02.28 函館/六花
 2008.04.19 小樽/一番
 2007.09.17 長崎/長崎中華街 蘇州林
 2005.05.22 旭川/旭川らーめん山頭火
 
※催物場でのラーメンは「らーめん履歴」の対象外です。
nice!(19)  コメント(0) 

ラーメン一杯200円♪ [ラーメン]

20180617_torasoba_1.JPG
☆先月(5/27)のラーメン
 
神奈川県藤沢市の 「中華そば寅 藤沢店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 寅そば … 200円
 
 
先月、11年ぶりに「中華そば寅」で食べました~♪
1999年創業の古久家のセカンドブランド店ですね。
今回も2007年に食べに行った時と同じ藤沢店でした。
 
 寒い!安い! / ラーメン 2007.04.18
 
数日前に駅前で「半額券」をもらっていました。
有効期限が2018年5月末日でギリギリでした(^^;
お店は地下一階で分かりにくい場所にあります。
入口に黄色い大きな看板があるのですぐに発見。
 
早速入店すると、店内は広くて券売機はなし。
カウンター席とテーブル席の両方がありました。
地下なんですが、店内は照明で明るかったです。
客層は若者が多かったですが、先客は3人だけ。
 
メニューを見ると寅そば、味噌寅そば、塩寅そば。
寅そばは380円ということで、とても安いですね。
今回は税別でしたが、前回は税込み350円でした。
店内にはお酒があり、18時からは居酒屋とのこと。
とりあえず、今回もお店の目玉の寅そばを注文。
 
しばらく待つと、背脂の浮いたラーメンが着丼。
スープをすすると、見た目よりもややあっさり。
麺は細麺のやや縮れで、ノーマルな麺でした。
トッピングはメンマ、ネギ、海苔とシンプル。
チャーシューは薄くて小さいものが1枚でした。
結局、スープは少し残して完食しませんでした。
 
食べ終わって半額券を持ってレジに行きました。
1杯380円の半額で190円、プラス消費税で200円。
お店を出る時には、後客6人に増えていました。
味も値段も庶民的な豚骨醤油ラーメンでした~☆
 
20180617_torasoba_2.JPG
 
20180617_torasoba_3.JPG
 
20180617_torasoba_4.JPG
【写真撮影日:2018年5月27日】
nice!(23)  コメント(0) 

二号店は半蔵門♪ [ラーメン]

20180612_menya_sumisu_1.JPG
☆先月(5/19)のラーメン
 
東京都千代田区の 「麺屋すみす半蔵門」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 博多水炊きらーめん … 750円
 
 
先月、久しぶりに麺屋すみすに食べに行きました。
前回食べたのは2012年オープンの本店の方でした。
青山一丁目にお店があり、昨年2月に食べました。
 
 プレミアムフライデー♪ / ラーメン 2017.02.26
 
今回食べに行った麺屋すみすは二号店でした。
場所は半蔵門で、昨年7月にオープンとのこと。
大きな通り沿いにあり、すぐに見つけました。
オープン時間に行ったので、先客はゼロでした。
 
早速店内に入ると、新店なのでまだキレイでした。
縦長の店内の左にカウンター席、右にテーブル席。
一番奥の方に厨房があり、店員さんは2人でした。
まずは入口にある小型の券売機でメニューを確認。
 
 博多水炊きらーめん
 魚節水炊きらーめん
 鶏丸醤油らーめん
 鶏つけそば
 
とりあえず、一番人気のメニューに決めました。
博多水炊きをイメージしたラーメンだそうです。
店員さんに食券を渡し、しばらく待ちました。
 
約3分後、オシャレな感じのラーメンが着丼。
鶏100%の無化調スープは量が少なめでした。
麺はやや縮れの細麺で歯切れの良い噛み心地。
トッピングは刻みネギ、キクラゲ、ほうれん草。
軽く炙られた鶏つくねはコリコリの歯ごたえ。
低温調理された小さめの鶏チャーシューが1枚。
最初から胡椒がふりかかっていて柔らかでした。
 
鶏づくしの1杯を完食し、お店を後にしました。
後客は11人に増えていて、人気店なんですね。
二号店も本店と変わらない美味しさでした~♪
 
20180612_menya_sumisu_2.JPG
【写真撮影日:2018年5月19日】
 
 2018年6月12日(火)
 ホークス 2 - 8 巨人 (ヤフオクドーム)
  ●武田(2勝5敗)、岡本、寺原-甲斐、高谷
  【本】なし
 
今日はホークス戦を試合途中からネット観戦しました。
ホームゲームなのに「TOKYO MX」のテレビ放送はなし。
無料サービス「パ・リーグLIVE 2018」での観戦でした。
先発の武田投手は大乱調で6回8失点降板となりました。
大量失点のきっかけは2回の松田、明石の連続エラー。
ホークスは全く良いところがない悔しい敗戦でした。
 

nice!(21)  コメント(0) 

ノベルティ目当て♪ [ラーメン]

20180610_ichiran_1.JPG
☆先月(5/17)のラーメン
 
東京都港区の 「一蘭 新橋店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 ラーメン … 890円
 
 
先月、久しぶりに「一蘭」に食べに行きました~♪
「一蘭」で食べるのは2014年12月以来で約2年ぶり。
前回食べに行ったのは川崎店でしたが今回は新橋店。
実は先月5月17日は新橋店の6周年だったそうです。
新橋店で食べるのはその6年前以来で2回目でした。
 
 汽車の向こうに♪ / ラーメン 2012.06.07
 
場所は新橋駅SL広場前で、赤い看板がありました。
ビルの地下1階にお店があり、階段を下りました。
まずは券売機でラーメンの食券を購入しました。
空席状況のパネルを見ると満席となっていました。
行列はなかったので、入口の場所で待ちました。
 
約2分で席が空いたため、中に入り着席しました。
ティッシュと爪楊枝が座席の後ろにありました。
座席に座っていつものようにオーダー用紙を記入。
全て基本で麺のかたさだけ「かため」にしました。
 
 ★味の濃さ:「基本」  ★こってり度:「基本」
 ★にんにく:「基本」  ★ねぎ:「青ねぎ」
 ★チャーシュー:「あり」  ★赤い秘伝のたれ:「1/2倍」
 ★麺のかたさ:「かため」(おすすめは「基本」)

 
記入し終わって、店員に食券と一緒に渡しました。
場所柄か外人のお客さんが多く、店員も外人さん。
今回はさらに注文時にスマホの画面を見せました。
 
 おかげさまで新橋店6周年
 「一蘭公式アプリ」麺バー(会員様)限定!
 数量限定ノベルティをプレゼント!
 
手に入れたノベルティは赤いマグネットでした。
このノベルティをもらうことが一番の目的でした。
しばらく待つと、見慣れた豚骨ラーメンが着丼。
 
スープをすするとマイルドで麺は細ストレート。
トッピングは青ネギ、中央には赤い秘伝のたれ。
チャーシューは2枚あり噛み応えがありました。
替玉はしなかったので、すぐに完食しました。
 
お店を出る時には、行列が9人になっていました。
入店時は行列は0人だったので、ギリギリセーフ!
ちなみに前回食べた時はラーメン1杯790円でした。
昨年、100円値上げして890円になったようです。
原材料の高騰が原因なのかもしれませんね・・・
 
20180610_ichiran_2.JPG
 
20180610_ichiran_3.JPG
【写真撮影日:2018年5月17日】
nice!(19)  コメント(0) 

改装前最後のラーメン♪ [ラーメン]

20180606_konmen.JPG
☆先月(5/12)のラーメン
 
小田急百貨店藤沢店の 「千葉/魂麺」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 魂の中華そば … 910円
 
 
今日、関東甲信地方の梅雨入りが発表されました。
平年の梅雨入りは6月8日なので、2日早かったです。
昨年は6月7日だったので、1日早かったんですね。
このブログを開設して以降は下記のような感じです。
 
 2005年 速報日 6月10日 確定日 6月10日
 2006年 速報日 6月09日 確定日 6月09日
 2007年 速報日 6月14日 確定日 6月22日
 2008年 速報日 6月02日 確定日 5月29日
 2009年 速報日 6月10日 確定日 6月03日
 2010年 速報日 6月14日 確定日 6月13日
 2011年 速報日 5月27日 確定日 5月27日
 2012年 速報日 6月09日 確定日 6月09日
 2013年 速報日 5月29日 確定日 6月10日
 2014年 速報日 6月05日 確定日 6月05日
 2015年 速報日 6月08日 確定日 6月03日
 2016年 速報日 6月05日 確定日 6月05日
 2017年 速報日 6月07日 確定日 6月07日
 2018年 速報日 6月06日 確定日 -月--日
 
先月、百貨店の催物場にラーメンを食べに行きました。
2ヶ月ぶりでしたが、今回は小田急百貨店藤沢店でした。
開催期間は5月9日(水)~5月15日(火)までの1週間でした。
これで催物場ラーメンレポートが56回目になりました。
 
改装前のにっぽんのおいしいもの展
 
早速、7階催物場のイートインコーナーに向かいました。
今回は千葉にあるお店で、ラーメンレポするのは初めて。
まずはメニューを確認すると、4種類あるようでした。
 
 魂の中華そば
 特製ワンタンメン(各日限定70食)
 魂の鶏塩そば(5/9~12限定)(各日限定70食)
 特製貝塩ラーメン(5/13~15限定)(各日限定70食)
 
とりあえず、上に書かれたメニューに決定しました。
カードで支払いを済まして、店内に入り着席しました。
かき氷屋と同じイートインで、広々としていました。
先客は11人いましたが、空いている感じがしました。
 
しばらくして出てきたのは美味しそうな中華そば。
スープをすすってみると、ガツンと魚介系の香り。
焼きあごだし(あご=トビウオ)のスープとのこと。
麺は中細ストレートで、スープと合っていました。
トッピングは刻みネギ、カイワレ、メンマ、海苔。
チャーシューは2枚で柔らかくて味しっかりでした。
完食しましたが、値段がお高めのラーメンですね。
 
お店を出る時には後客3人でガラガラ状態でした。
お昼ご飯の時間帯を外していたからかもですね。
7年前に「魂麺」関係のお店で食べていました。
その時食べたのも「アゴ出汁ラーメン」でした。
 
 初めての野球場ラーメン♪ / ラーメン 2011.10.23
 
小田急百貨店藤沢店は6月から改装中となりました。
この影響で、7階催物場はなくなってしまいました。
来年の春にリニューアルオープン予定だそうです。
催物場が復活するかどうかは不明とのこと・・・
 
 2018.05.12 千葉/魂麺
 2018.03.31 札幌/コクミンショクドウ (さいか屋藤沢店)
 2018.02.18 札幌/麺や虎鉄
 2018.02.12 宮城/麺屋だいず (さいか屋藤沢店)
 2017.11.04 東京/らあめん元
 2017.10.14 札幌/らーめん黒山
 2017.09.03 鹿児島/天文館ねぎらあめん
 2017.04.23 神奈川/ラーメン焼豚専門店 JAH
 2017.02.26 釧路/ら~めん ばかあたり
 2017.02.18 札幌/札幌ラーメン 武蔵
 2016.10.29 鹿児島/ヌードルラボラトリー金斗雲
 2016.09.25 札幌/麺 風来堂
 2016.09.04 福岡/大宰府八ちゃんラーメン
 2016.06.05 広島/喰海
 2016.05.21 熊本/拉麺 劉 (さいか屋藤沢店)
 2016.04.17 徳島/徳島ラーメン岩田家
 2016.02.28 札幌/ラーメンタカ
 2016.02.21 函館/らーめん家本舗ずん・どう
 2016.02.06 福島/喜多方老麺まるや
 2015.10.18 金沢/らうめん侍
 2015.09.19 札幌/麺や虎鉄
 2015.08.28 熊本/味千拉麺
 2015.04.26 築地/えび金 (さいか屋藤沢店)
 2015.04.12 東京/麺処 ほん田
 2015.02.28 札幌/北一
 2015.02.20 帯広/らーめんみすゞ
 2015.02.08 福島/喜多方老麺まるや
 2014.10.11 増毛/麺屋 田中商店
 2014.08.29 福岡/八ちゃんラーメン
 2014.06.01 旭川/梅光軒
 2014.04.09 東京/麺処 ほん田
 2014.02.28 函館/北浜商店
 2014.02.23 帯広/麺屋 開高
 2013.10.14 江別/銀波露
 2013.09.27 栃木/佐野やつや
 2013.09.01 福岡/一心不乱
 2013.05.09 北斗/中華そば櫓屋
 2013.02.24 函館/北浜商店
 2013.02.07 福島/喜多方老麺まるや
 2012.11.03 北海道/山頭火
 2012.09.30 福岡/博多一幸舎 (さいか屋藤沢店)
 2012.09.29 札幌/麺家にぼし
 2012.09.02 大分/中津宝来軒
 2012.05.13 札幌/五丈原
 2012.03.25 東京/東池袋 大勝軒
 2012.02.19 札幌/ラーメンすみれ
 2011.11.06 東京/麺屋 宗
 2011.10.23 広島/東珍康
 2011.09.25 旭川/梅光軒
 2010.09.18 函館/麺や一文字
 2010.09.11 旭川/梅光軒
 2009.09.19 札幌/純連
 2009.02.28 函館/六花
 2008.04.19 小樽/一番
 2007.09.17 長崎/長崎中華街 蘇州林
 2005.05.22 旭川/旭川らーめん山頭火
 
※催物場でのラーメンは「らーめん履歴」の対象外です。
nice!(18)  コメント(0) 

温泉でラーメン♪ [ラーメン]

20180603_01_taishoken.JPG
☆先月(5/9)のラーメン
 
東京都江東区の 「大勝軒 大江戸温泉お台場店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 えび塩ラーメン … 930円
 
 
先月、東京お台場大江戸温泉物語に行きました。
2003年に開業した日帰り・宿泊温泉施設ですね。
この温泉施設内にはラーメン店が2店入ってます。
2店ともイートインスタイルとなっていました。
 
 つけ麺 大勝軒
 とんこつラーメン 麺吉
 
今回は東池袋に本店のある大勝軒で食べました。
2013年1月11日のオープンで今年5年目とのこと。
大江戸温泉お台場店は東池袋大勝軒の直営店。
残念ながらまだ本店で食べたことがありません。
直営店で食べるのは2006年以来12年ぶりでした。
 
 超有名店@横浜♪ / ラーメン 2006.03.09
 
食べる場所は雰囲気を出すためか薄暗い感じ。
江戸の夕方の屋台村をイメージしてるんですね。
店員さんは最初は一人で途中から二人でした。
メニューはつけ麺とラーメンの二本立てでした。
ラーメンの方には特別メニューがありました。
「大江戸温泉物語」だけで提供されるメニュー。
券売機は置いてなく、行列はありませんでした。
特別メニューのえび塩ラーメンを注文しました。
注文の仕方は腕輪のバーコードを読み取る方法。
呼び出し器を受け取り、しばらく待ちました。
 
3分後に呼び出し器が鳴り、取りに行きました。
熱々スープをすするとエビの旨みがたっぷり。
麺は中太やや縮れでスープと合っていました。
トッピングはネギ、カイワレ、メンマ、海苔。
半熟玉子が半個とプリプリ食感のエビが二尾。
スープに小エビが浮いていて良いアクセント。
完食後に食器をお盆と一緒に返却しました。
 
館内を見回すと、お客さんは大半が外国人。
もちろんメニューには数か国語の表示あり。
さすが日本初の温泉のテーマパークですね。
この後、天然温泉でリラックスしました~♪
 
20180603_02_taishoken.JPG

20180603_03_ooedoonsen.JPG
【写真撮影日:2018年5月9日】
nice!(17)  コメント(0) 

2018年05月|2018年06月 |- ブログトップ