So-net無料ブログ作成

大阪で大行列! [ラーメン]

20170512_jinrui_minamenrui_1.JPG
☆先月(4/29)のラーメン
 
大阪市淀川区の 「人類みな麺類」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 らーめん macro … 800円
 
 
今月5月7日、湘南(辻堂)で今年初の夏日になりました。
日中の最高気温は25.2度まで上昇して、暑い一日でした。
昨年は5月5日(25.4度)だったので、2日遅かったです。
 
ところで先月、大阪のラーメン屋に食べに行きました。
場所は淀川区で、阪急南方駅の前にお店がありました。
無地ののれんなので、外見ではラーメン屋と分からず。
しか~し、お店の前の大行列ですぐに見つけました~♪
 
お店の前の道路わきには椅子が並べられていました。
行列に並び始めてから34分後にようやく椅子に着席。
それから29分後に入店、トータルで63分待ちでした。
店内は広々とした感じで、木の造りでとてもきれい。
L字型のカウンター席とテーブル席が1卓ありました。
奥の方に中二階があり、そこにも座席がありました。
カウンター席の座席間が空いているのがいいですね。
ミスチルのライブ映像が店内に流れ続けていました。
 
まずメニューを確認すると、醤油ラーメンが3種類。
また、焼豚とメンマが全てのラーメンで選べました。
 
 らーめん 原点(原点となる醤油らーめん)
 らーめん micro(しっかり味の醤油らーめん)
 らーめん macro(一番人気の魚「貝」系)
 
 焼豚 厚←→薄+煮玉子
 メンマ 厚2本←→薄4本
 
らーめんmacroで焼豚・厚、メンマ厚2本を選択。
店員さんは5人いましたが、その店員さんに注文。
 
しばらく待つと、美味しそうなラーメンが登場。
お冷はサービス良く店員さんが注いでくれました。
スープをすすると、貝のうまみたっぷりのお味。
麺は全粒粉入りで中太のモチモチした麺でした。
トッピングはネギ、メンマ2本、チャーシュー2枚。
メンマは極太、チャーシューは厚切りで柔らか。
完食して食べ終わると店員さんがやってきました。
な~んとティッシュを持ってきてくれたんでした。
 
券売機はないので、食後レジでお支払いしました。
店内にある水槽には、なぜかウーパールーパー。
カウンター席には多くの名刺が貼られていました。
お店を出ると、入店時と同じように大行列でした。
個性的な感じですが800円の価値あるお店やね~☆
 
20170512_jinrui_minamenrui_2.JPG
 
20170512_jinrui_minamenrui_3.JPG
【写真撮影日:2017年4月29日】

11年ぶりのJAH♪ [ラーメン]

20170427_jah.JPG
☆先週(4/23)のラーメン
 
小田急百貨店藤沢店の 「神奈川/ラーメン焼豚専門店 JAH」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 焼豚麺 … 980円
 
 
4月19日から26日まで8日間、ブログをお休みしました。
今月中旬、8日間お休みして以来の長いお休みでした。
(2017年4月10日から4月17日までの8日間)
このお休みの期間、百貨店でラーメンを食べてました。
百貨店催物場でラーメンを食べるのは2ヶ月ぶりでした。
今回の開催期間は4月19日(水)から25日(火)まででした。
なお、これで催物場ラーメンレポが49回目になりました。
 
小田急 うまいものめぐり
 
早速、7階催物場のイートインコーナーに向かいました。
「JAH」は神奈川県の湘南・二宮にあるお店とのこと。
以前、茅ヶ崎にお店があってラーメンレポ済みでした。
 
 お休み中のラーメンレポ2♪ / ラーメン 2006.10.03
 
メニューを見ると、焼豚麺と湘南生わかめラーメン。
その他に1杯1,480円の「小田急スペシャル焼豚麺」。
とりあえず、一番上に書かれた焼豚麺に決めました。
入口のレジで食券を買い、入店すると先客はゼロ(^^;
食券を店員さんに渡し、しばらく店内で待ちました。
 
店内のBGMは「ジャマイカンミュージック」でした~♪
店長はアメリカ~ジャマイカを渡り歩いたそうです。
その後、表面がチャーシューで覆われたラーメン登場。
スープは節系の醤油スープ、麺は縮れた細麺でした。
トッピングは海苔が1枚、生わかめ、そして刻みネギ。
そして、目玉のチャーシューは大小6枚乗ってました。
特製醤油に漬けたとろっとろのチャーシューでした。
お腹いっぱいになったので、完食はしませんでした。
 
お店を出る時も、後客2人でとてもすいていました。
休日でしたが、行った時間帯が良かったのかも・・・
食べている時に店長が少しだけお店に来ていました。
今度、久々に二宮の店舗に食べに行きたいですね~☆
 
 2017年4月27日(木)
 ホークス 4 - 5 日本ハム (ヤフオクドーム) (延長10回)
  バンデンハーク、嘉弥真、五十嵐、●森(1敗)-高谷、鶴岡
  【本】柳田(4号2ラン)
 
今日はホークス戦を「TOKYO MX」でテレビ観戦しました。
延長10回表に森投手が3ランを浴びて負けてしまいました。
8回裏に柳田選手の今季本拠地初HRが飛び出したんですが。
日本ハムの連敗は10でストップ、ホークスは3連勝ならず。
 

 2017.04.23 神奈川/ラーメン焼豚専門店 JAH
 2017.02.26 釧路/ら~めん ばかあたり
 2017.02.18 札幌/札幌ラーメン 武蔵
 2016.10.29 鹿児島/ヌードルラボラトリー金斗雲
 2016.09.25 札幌/麺 風来堂
 2016.09.04 福岡/大宰府八ちゃんラーメン
 2016.06.05 広島/喰海
 2016.05.21 熊本/拉麺 劉 (さいか屋藤沢店)
 2016.04.17 徳島/徳島ラーメン岩田家
 2016.02.28 札幌/ラーメンタカ
 2016.02.21 函館/らーめん家本舗ずん・どう
 2016.02.06 福島/喜多方老麺まるや
 2015.10.18 金沢/らうめん侍
 2015.09.19 札幌/麺や虎鉄
 2015.08.28 熊本/味千拉麺
 2015.04.26 築地/えび金 (さいか屋藤沢店)
 2015.04.12 東京/麺処 ほん田
 2015.02.28 札幌/北一
 2015.02.20 帯広/らーめんみすゞ
 2015.02.08 福島/喜多方老麺まるや
 2014.10.11 増毛/麺屋 田中商店
 2014.08.29 福岡/八ちゃんラーメン
 2014.06.01 旭川/梅光軒
 2014.04.09 東京/麺処 ほん田
 2014.02.28 函館/北浜商店
 2014.02.23 帯広/麺屋 開高
 2013.10.14 江別/銀波露
 2013.09.27 栃木/佐野やつや
 2013.09.01 福岡/一心不乱
 2013.05.09 北斗/中華そば櫓屋
 2013.02.24 函館/北浜商店
 2013.02.07 福島/喜多方老麺まるや
 2012.11.03 北海道/山頭火
 2012.09.30 福岡/博多一幸舎 (さいか屋藤沢店)
 2012.09.29 札幌/麺家にぼし
 2012.09.02 大分/中津宝来軒
 2012.05.13 札幌/五丈原
 2012.03.25 東京/東池袋 大勝軒
 2012.02.19 札幌/ラーメンすみれ
 2011.11.06 東京/麺屋 宗
 2011.10.23 広島/東珍康
 2011.09.25 旭川/梅光軒
 2010.09.18 函館/麺や一文字
 2010.09.11 旭川/梅光軒
 2009.09.19 札幌/純連
 2009.02.28 函館/六花
 2008.04.19 小樽/一番
 2007.09.17 長崎/長崎中華街 蘇州林
 2005.05.22 旭川/旭川らーめん山頭火
 
※催物場でのラーメンは「らーめん履歴」の対象外です。

レモン!レモン!レモン! [ラーメン]

20170418_kotobuki_1.JPG
☆先々週(4/7)のラーメン
 
東京都豊島区の 「鶏そば 壽」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 レモンそば … 880円
 
 
4月10日から17日まで8日間、ブログをお休みしました。
昨年11月~12月に8日間お休みして以来の長いお休み。
(2016年11月28日から12月5日までの8日間)
このお休みの期間、桜の開花予想が発表されていました。
4月12日、日本気象協会からの発表(第8回目)でした。
小田原で4月8日、横浜で4月6日に桜が満開となりました。
横浜では昨年より4日遅く、平年より3日遅い満開でした。
 
 横浜市
  開花日 3月25日 平年差 -1日 昨年差 +2日
  満開日 4月6日 平年差 +3日 昨年差 +4日
 小田原市
  開花日 3月24日 平年差 -2日 昨年差 +1日
  満開日 4月8日 平年差 +5日 昨年差 +4日
 
ところで先日、久しぶりに池袋でラーメンを食べました。
池袋からのラーメンレポは2016年4月以来1年ぶりでした。
今回行ったお店は駅の近くの路地裏にありすぐに発見。
2014年7月にオープンしたお店で、店外に行列はなし。
 
早速店内に入ると、店員2人と先客3人ですいていました。
縦長の店内はL字型のカウンター席のみでキレイでした。
壁にはサイン色紙が6枚貼られていて有名店なんですね。
まずは入口の小型の券売機でメニューを確認しました。
 
 鶏そば壽 キクラゲそば 味玉そば レモンそば
 キノコそば 豆苗そば 壽つけそば 壽坦々麺
 サンラータンメン 鶏×魚そば
 
No.1はレモンそば、No.2は鶏そば壽となっていました。
迷いなく「SNSで話題」らしいレモンそばに決めました。
店員さんからは、こってりかあっさりか聞かれました。
レモンがさっぱり系なので、こってりにしてみました。
 
しばらく待つと、レモンが8枚乗ったラーメンが登場。
レモンをよく浸して食べて下さい、と言われました。
量は少なめで、メニューには替玉があるようでした。
鶏白湯のこってりスープにはとろみがありました。
レモンを浸して食べると酸味のあるスープに味変。
食べている途中でレモンは別皿に取り出しました。
麺は細麺ストレートでトッピングはネギ、キクラゲ。
キクラゲは刻まれたもので、鶏チャーシューは2枚。
替玉はしなかったこともあり、すぐに完食しました。
 
お店を出る時には、平日ということもあり後客ゼロ。
なお「壽」という漢字は「ことぶき」と読みます。
お店の外観も、まるで高級料亭のような感じでした。
無化調スープ&レモンでさわやかな味わいでした~♪
 
20170418_kotobuki_2.JPG
【写真撮影日:2017年4月7日】
 
 2017年4月18日(火)
 ロッテ 3 - 10 ホークス (ZOZOマリン)
  ○千賀(2勝1敗)、五十嵐-甲斐
  【本】デスパイネ(2号3ラン)
 
今日はホークス戦を「パ・リーグTV」でネット観戦。
最後の方だけ見たので、デスパイネのHRは見れず(^^;
ホークスは15安打10点の大勝で連敗は4でストップ。
まだ順位は4位なので、まずはAクラスを目指すバイ!
 

11年ぶりの綱島♪ [ラーメン]

20170330_gokurakucho_1.JPG
☆先週(3/25)のラーメン
 
横浜市港北区の 「鶏らーめん 極楽鳥」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 こってり塩らーめん … 780円
 
 
先週、綱島にある鶏白湯のラーメン店に行きました。
綱島からのラーメンレポは2006年以来で11年ぶり。
今回行ったお店は前回より駅から遠くにありました。
 
 回答はまた明日~♪ / ラーメン 2006.04.13
 
大きな通り沿いにあり、すぐにお店を見つけました。
2013年8月にオープンしたお店で、店外に行列はなし。
早速店内に入ると、先客は8人で結構混んでいました。
 
カウンター席が横一列と左奥にテーブル席が2卓。
壁には有名人のサイン色紙が貼られていました。
まずは入口の券売機でメニューを確認しました。
塩と醤油があり、それぞれにこってりとあっさり。
こってりは太麺であっさりは細麺との説明書きあり。
左上のボタンの一番人気のメニューに決めました。
 
店員さんは4人で、店員さんに食券を渡しました。
しばらく待つと、白濁したスープのラーメン登場。
スープをすするとポタージュのようでクリーミー。
麺は縮れた太麺で、このスープに合っていました。
トッピングは春菊、刻みネギ、チャーシュー2種類。
豚チャーシュー2枚と鶏チャーシュー2枚で計4枚。
各1枚の「ライト」というメニューもありました。
チャーシューは炭焼きされたもので味しっかり。
 
完食しましたが、チャーシューのおかげで満腹。
お店を出る時には満席で、やっぱり人気店ですね。
休日のお昼ということもあり、店外には4人待ち。
この後は近くにある綱島温泉でのんびりしました♪
 
20170330_gokurakucho_2.JPG
【写真撮影日:2017年3月25日】

完全アウェー状態 [ラーメン]

20170326_ebihide_1.JPG
☆先週(3/20)のラーメン
 
横浜市中区の 「海老秀 関内桜通り店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 味噌ラーメン … 730円
 
 
先週、2日連続で横浜関内でラーメンを食べました。
2日連続で横浜スタジアムで野球観戦したからでした。
今回行ったお店は球場から近い場所にありました。
エビの頭からとったスープが人気のお店とのこと。
 
お店は角地にあり、すぐに見つけることができました。
店内に入ると、三連休にもかかわらず先客は3人だけ。
不定形のカウンター席と奥にテーブル席がありました。
広めの店内でしたが、店員は男性の方が3人でした。
 
まずは入口にある券売機でメニューを確認しました。
味噌ラーメン、塩ラーメン、つけ麺の3本立てでした。
少し迷いましたが、左上にボタンのある味噌に決定。
Suicaで支払いができる券売機でとても便利でした。
 
店員に食券を渡し、着席してしばらく待ちました。
すると、オレンジ色のスープのラーメンが登場~♪
スープをすすると甲殻系のお味がガツンときました。
柔らかめの中細縮れ麺がこのスープに合ってました。
トッピングはメンマ、ネギ、チャーシューが2枚。
チャーシューは噛み応えがあり美味しかったです。
中央には小さな海苔が1枚とその上には茶色いもの。
店員に聞いてみると「エビのペースト」だそうです。
これを溶かしながら食べるとエビ風味がUPしました。
 
完食してお店を出る時には後客6人に増えてました。
そのお客さんをよく見ると、全員DeNAファンでした。
横浜スタジアムはDeNA本拠地なので仕方ないですね。
この後、海老パワーでホークスを応援してきました☆
 
20170326_ebihide_2.JPG
【写真撮影日:2017年3月20日】
 
ところで今日3月26日、オープン戦の全日程が終了。
ホークスは10勝5敗3分け(6割6分7厘)で2位でした。
昨年は3位でしたが、勝率は昨年と全く同じでした。
(2016年オープン戦:8勝4敗3分けで6割6分7厘)
3月31日からはV奪還を目指していよいよ開幕で~す!

4年ぶりの再会♪ [ラーメン]

20170325_hechikan_1.JPG
☆先週(3/19)のラーメン
 
横浜市中区の 「灰汁中華 丿貫」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 混合煮干そばhybrid … 800円
 
 
先週、関内にある行列店でラーメンを食べました。
関内からのラーメンレポは2014年以来で3年ぶり。
前回も横浜スタジアムで野球観戦した時でした。
実は今回食べたラーメンを以前食べていました。
それは横浜元町にあるカフェで食べたラーメン。
 
 鳥を見ながらラーメン♪ / ラーメン 2013.06.22
 
その後、横浜野毛で行列店になっていたようです。
昨年2016年2月に現在の場所に移転したとのこと。
難しい漢字の店名は「へちかん」と読むそうです。
 
お店は路地裏の分かりにくい場所にありました。
しか~し、お店の前の行列ですぐに見つけました。
三連休ということもあり行列はな~んと20人以上。
結局、並び始めてから入店するまで55分・・・
 
・混合煮干そばhybrid
・極濃鬼煮干
・鮟肝そば

お店の前には「本日のお品書き」がありました。
メニューは3本立てで、どれにするか迷いました。
とりあえず、一番上に書かれたメニューに決定。
そのメニューにはこんな説明書きがありました。
「サンマ煮干、瀬戸内産いりこ、境港産鯵など」
 
店内に入ると、縦長の店内にカウンター席のみ。
黒を基調とした店内で、とてもオシャレな感じ。
店員は3人で、店内に券売機はありませんでした。
しばらく待つと、特徴的な煮干ラーメンが登場。
 
スープは灰色で煮干しのお味がガツンときました。
麺は細麺ストレート、固めの麺でこちらも特徴的。
トッピングは刻みタマネギとチャーシューだけ。
薄切りのチャーシューはレアのものが2枚でした。
完食してお支払いを済まして、お店を出ました。
 
お店の外の行列は少し短くなっていて12人でした。
この後、横浜スタジアムに大急ぎで向かいました。
行列待ちが長く、試合開始時間ギリギリでした(^^;
 
20170325_hechikan_2.JPG
 
20170325_hechikan_3.JPG
【写真撮影日:2017年3月19日】
 
ところで今日3月25日、横浜で桜が開花しました。
平年より1日早く、昨年より2日遅い開花でした。
ちなみに今年最初に開花したのは3月21日の東京。
ということで、横浜は関東で2番目の開花でした♪

撮っちゃダメ~! [ラーメン]

20170311_yatagarasu_1.JPG
☆今週(3/8)のラーメン
 
東京都千代田区の 「八咫烏」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 ラーメン黒 … 750円
 
 
今週は九段下にある人気店でラーメンを食べました。
九段下からのラーメンレポは2010年以来で7年ぶり。
前回は有名店の「斑鳩」からのラーメンレポでした。
その「斑鳩」は2015年5月に建物老朽化のため閉店。
その翌年の2016年4月に市ヶ谷で再開したそうです。
 
今回行った「八咫烏」は「やたがらす」と読みます。
2016年8月にオープンしたばかりの新店なんですね。
お店は路地裏の少し分かりにくい場所にありました。
到着してからまずはお店の外観を撮ろうとしました。
すると店員さんが出てきて、撮らないで!とのこと。
このお店の外観はガラス張りで店内が丸見え状態。
お客さんが写ってしまうので写真はNGのようでした。
 
とりあえず店内に入ると、先客6人で店員さんは2人。
縦長の店内は茶色を基調としていてオシャレでした。
手前に4人テーブル席が1卓、奥にカウンター席1列。
入口に小型の券売機がありメニューを確認しました。
ラーメン黒(醤油)とラーメン白(塩)の二本立て。
特撰ラーメンと限定ラーメンのボタンにはバツ印。
迷いましたが左側にボタンのあるラーメン黒に決定。
 
しばらく待つと透き通ったスープのラーメンが登場。
麺は全粒粉入りのやや縮れ細麺でややカタメでした。
トッピングはチャーシューの上に刻みネギ、三つ葉。
柔らかく薄いレアチャーシューが3枚乗ってました。
その下には柔らかい鶏チャーシューが隠れてました。
完食してお店を出る時には後客4人ですいてました。
休日だったらもっと混んでいたかもしれませんね。
 
お店の外に出て、外観の代わりに看板を撮りました。
入店時のこともあり、店員さんにOKをもらいました。
以前、外観の写真撮影でトラブルがあったとのこと。
テーブル席に座ったお客さんがクレームしたのかも。
店員さんは気を遣うことがあって大変なんですね~!
 
20170311_yatagarasu_2.JPG
【写真撮影日:2017年3月8日】

初めての釧路ラーメン♪ [ラーメン]

20170301_bakaatari_1.JPG
☆先週(2/26)のラーメン
 
小田急百貨店藤沢店の 「釧路/ら~めん ばかあたり」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 濃厚醤油 … 800円
 
 
先週、百貨店の催物場でラーメンを食べてきました~♪
催物場からのラーメンレポは、二週連続となりました。
1週目と2週目で出店するラーメン店が異なっていました。
なお、これで催物場ラーメンレポが48回目になりました。
(第1週=2月15日~21日、第2週=2月22日~2月28日)
 
冬の北海道物産展
 
早速、7階催物場のイートインコーナーに向かいました。
1週目は札幌のお店でしたが、先週は釧路のお店でした。
まずは入口のレジに表示されたメニューを確認しました。
全部で6種類ありましたが、そのうち2種類は完売でした。
店員さんに聞くと、2種類合わせて1日限定50食とのこと。
少しお安くて、あっさり系の方が人気があるのかもです。
とりあえず、一番上のメニュー・濃厚醤油に決めました。
 
 濃厚醤油 (800円)
 あっさり醤油 (650円) 完売
 あっさり塩 (650円) 完売
 生姜味噌チャーシュー (1,190円)
 生姜味噌 (890円)
 辛生姜味噌 (890円)
 
店内に入ると、休日でしたが先客6人ですいていました。
店員さんに食券を渡してしばらく待つとラーメン登場。
豚頭と魚粉、醤油ダレを合わせた茶色の濃厚スープ。
そのアツアツのスープに中細縮れ麺が合っていました。
トッピングはきざみネギ、メンマ、少々のタマネギ。
大きな炙りチャーシューは1枚で柔らかくてウマウマ。
器は大きめで量も多かったので、完食しませんでした。
 
お店を出る時には、お客さんが増えて後客8人でした。
今回は初めて釧路ラーメンを食べることができました。
釧路ラーメンはあっさり味のスープが基本だそうです。
時代とともに多種多様になってきているみたいですね。
将来いつか、本場の釧路ラーメンを食べたいで~す☆
 
20170301_bakaatari_2.JPG
【写真撮影日:2017年2月26日】
 
 2017.02.26 釧路/ら~めん ばかあたり
 2017.02.18 札幌/札幌ラーメン 武蔵
 2016.10.29 鹿児島/ヌードルラボラトリー金斗雲
 2016.09.25 札幌/麺 風来堂
 2016.09.04 福岡/大宰府八ちゃんラーメン
 2016.06.05 広島/喰海
 2016.05.21 熊本/拉麺 劉 (さいか屋藤沢店)
 2016.04.17 徳島/徳島ラーメン岩田家
 2016.02.28 札幌/ラーメンタカ
 2016.02.21 函館/らーめん家本舗ずん・どう
 2016.02.06 福島/喜多方老麺まるや
 2015.10.18 金沢/らうめん侍
 2015.09.19 札幌/麺や虎鉄
 2015.08.28 熊本/味千拉麺
 2015.04.26 築地/えび金 (さいか屋藤沢店)
 2015.04.12 東京/麺処 ほん田
 2015.02.28 札幌/北一
 2015.02.20 帯広/らーめんみすゞ
 2015.02.08 福島/喜多方老麺まるや
 2014.10.11 増毛/麺屋 田中商店
 2014.08.29 福岡/八ちゃんラーメン
 2014.06.01 旭川/梅光軒
 2014.04.09 東京/麺処 ほん田
 2014.02.28 函館/北浜商店
 2014.02.23 帯広/麺屋 開高
 2013.10.14 江別/銀波露
 2013.09.27 栃木/佐野やつや
 2013.09.01 福岡/一心不乱
 2013.05.09 北斗/中華そば櫓屋
 2013.02.24 函館/北浜商店
 2013.02.07 福島/喜多方老麺まるや
 2012.11.03 北海道/山頭火
 2012.09.30 福岡/博多一幸舎 (さいか屋藤沢店)
 2012.09.29 札幌/麺家にぼし
 2012.09.02 大分/中津宝来軒
 2012.05.13 札幌/五丈原
 2012.03.25 東京/東池袋 大勝軒
 2012.02.19 札幌/ラーメンすみれ
 2011.11.06 東京/麺屋 宗
 2011.10.23 広島/東珍康
 2011.09.25 旭川/梅光軒
 2010.09.18 函館/麺や一文字
 2010.09.11 旭川/梅光軒
 2009.09.19 札幌/純連
 2009.02.28 函館/六花
 2008.04.19 小樽/一番
 2007.09.17 長崎/長崎中華街 蘇州林
 2005.05.22 旭川/旭川らーめん山頭火
 
※催物場でのラーメンは「らーめん履歴」の対象外です。

プレミアムフライデー♪ [ラーメン]

20170226_menya_sumisu_1.JPG
☆一昨日(2/24)のラーメン
 
東京都港区の 「麺屋すみす」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 博多水炊きらーめん … 750円
 
 
一昨日からプレミアムフライデーが始まりましたね~♪
毎月末金曜日は早く仕事を終えることを奨励とのこと。
プレミアムな生活を推奨とのことでラーメン屋へGO!
 
今回行ったお店は青山一丁目駅の近くにありました。
そのお店はビル内の分かりにくい場所にありました。
券売機が店外にあり、まずはメニューを確認しました。
 
 博多水炊きらーめん (No.1)
 魚節水炊きらーめん
 鶏丸醤油らーめん (No.2)
 鶏つけそば (No.3) ※販売なし
 汁なし担担麺 (No.4) ※販売なし
 
とりあえず、券売機の左上のボタンのメニューに決定。
博多水炊き鍋をイメージしたラーメンなんだそうです。
プレミアムなラーメンを期待して店内に入りました。
 
大きな窓のあるカフェのような店内はとてもオシャレ。
右側にカウンター席が1列、左側にテーブル席が4卓。
店員さんは1人だけで、先客は3人ですいていました。
 
着席してそれほど待たずにラーメンが着丼しました。
麺が細いため調理が速くできるのかもしれませんね。
器は小さめで、スープはあっさり無化調の鶏スープ。
スープの表面には最初から黒胡椒がかかってました。
麺は極細ストレートで最初からカタメな感じでした。
トッピングはシャキシャキのキクラゲ、ネギが少し。
他にもホウレンソウや炙られた丸い鶏つくねが1個。
低温調理された鶏チャーシュー1枚はとても柔らか。
 
完食してお店を出る時には、後客4人に増えてました。
青山一丁目は初上陸でしたが、オシャレな街ですね。
セレブリティな雰囲気でプレミアムラーメンでした☆
 
20170226_menya_sumisu_2.JPG
【写真撮影日:2017年2月24日】

卒業ラーメンは原点回帰♪ [ラーメン]

20170223_najimatei_1.JPG
☆先週(2/19)のラーメン
 
新横浜ラーメン博物館の 「元祖 名島亭」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 名島の原点ラーメン … 850円
 
 
先週、約2ヶ月ぶりに新横浜ラーメン博物館に行きました。
今年初のラー博レポですが、昨年のレポ回数は4回でした。
(昨年は入館のみが3回あったので合計入館回数は7回)
そして、今回でラー博レポ回数は通算64回目となりました。
 
この日のお目当ては2月26日に閉店する「名島亭」でした。
「名島亭」は2015年2月18日にオープンした福岡のお店。
残念ながら、昨年12月1日にその卒業が発表されました。
その後、12月20日から「卒業キャンペーン」がスタート。
キャンペーンの一つ、卒業ラーメンは第1弾~第3弾まで。
 
第1弾 「名島の冬タンメン」
 2016年12月20日(火)~2017年1月15日(日)
第2弾 「名島の特製ちゃんぽん」
 2017年1月17日(火)~2017年2月5日(日)
第3弾 「名島の原点ラーメン」
 2017年2月7日(火)~2017年2月26日(日)
 
まず入館する前、入場券売り場の前が大行列でした。
私は「ラー博倶楽部カード」があるので並ばずに入館。
入館してすぐに「待ち時間ボード」を確認しました。
しか~し、その電光掲示板がなくなっていました(^^;
仕方ないので、地下1階にある手書きのボードを確認。
最長は75分、最短は30分で「名島亭」は60分でした。
 
地下2階のお店に直行すると、大行列になってました。
並び始めてから10分で券売機の前にたどり着きました。
迷わず「名島の原点ラーメン」のボタンを押しました。
一番安い普通のメニューより100円高くなってました。
結局、並び始めから41分で入店することができました。
店員さんに食券を渡す際には、麺の硬さはカタで注文。
 
着席してしばらく待つと、シンプルなラーメン登場。
スープをすするとあっさりで、麺は細麺ストレート。
トッピングはキクラゲ、ネギ、小さめチャーシュー。
チャーシューは噛み応えがあり、味しっかりでした。
見ため3枚でしたが、重なっていて全部で4枚でした。
名島亭原点の味、創業当時の味らしいですが・・・
普通のメニューとの違いがよく分かりませんでした。
 
完食してお店を出る時も、店外は大行列でした。
ちなみに着席していた時にくじ引きをしました。
(実施期間は2016年12月20日~2017年2月26日)
空くじなしのくじ引きキャンペーンとのこと。
1等から4等までありましたが、その結果は4等。
その内容は、替え玉かトッピングのサービス券。
有効期限は「2017年2月26日」となっていました。
もう二度と来ることはないので使えませんね~!
 
 入館時 45分 退館時 60分 「龍上海本店」
 入館時 60分 退館時 60分 「元祖 名島亭」
 入館時 75分 退館時 75分 「無垢-muku-ツヴァイテ」
 入館時 60分 退館時 45分 「通堂」
 入館時 45分 退館時 45分 「こむらさき」
 入館時 75分 退館時 75分 「すみれ」
 入館時 30分 退館時 45分 「支那そばや」
 入館時 60分 退館時 45分 「二代目げんこつ屋」
 
20170223_najimatei_2.JPG
【写真撮影日:2017年2月19日】