So-net無料ブログ作成
検索選択
フィギュア ブログトップ
前の10件 | -

新シリーズ☆1個500円♪ [フィギュア]

20160721_01_vampire_squid.JPG
【写真撮影日:2016年7月16日】
 
今月18日の湘南(辻堂)の最高気温は34.5度で暑かった(^^;
今年の夏の最高気温でしたが、この夏は猛暑になるのかな?
そして、7月16日に「新江ノ島水族館」に行ってきました。
えのすいに行ったのは今年3月22日以来で4ヶ月ぶりでした。
この日の最高気温は26.6度でそれほど暑くはなかったです。
 
年間パスポートで入館し、ガチャガチャのある場所に直行。
現在最新のお魚フィギュアは、今年4月発売の新シリーズ。
この日、入館して初めてこの新シリーズに気づきました。
前のシリーズは1個400円でしたが、このシリーズは500円!
もうひとつ前のシリーズは300円だったのでちょっと高い?
台座はお魚のネームプレート付きで、立派なものでした。
 
・日本水族館立体生物図録 第6巻
・日本水族館立体生物図録【別巻】
・日本の水族館〔特別版〕深海生物
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】×2台
・水族館フィギュアコレクション 日本の水族館
 
ガチャガチャは6台あり、新シリーズはそのうちの1台。
両替した100円玉を5枚投入してハンドルを回転しました。
1個500円なので、次回同じものが出たらショックですね。
 
コウモリダコ
Vampyroteuthis infernalis
(入館回数は63回目、フィギュアは59個目)
 
今回出てきたのはコウモリダコという深海生物でした。
英名ではイカなのに和名はタコでどっちなんでしょうね。
足が一つの膜でつながっていてコウモリ傘みたいな感じ。
2本の細い触手もあり、リアルに再現されていますね~♪
(下の写真はオーシャンデッキから撮った江の島)
 
20160721_02_enoshima.JPG
【写真撮影日:2016年7月16日】
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」
〔特別版〕深海生物(コレクション台座付)(全6種類)
             2016年4月発売
 2016.07.16 コウモリダコ
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」(全8種類)
             2015年8月発売
 2016.03.22 アカメ
 
「新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】」(全8種類)
             2015年3月21日発売
 2015.08.22 バンドウイルカとトリーター
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

新シリーズ☆1個400円♪ [フィギュア]

20160411_01_japanese_lates.JPG
【写真撮影日:2016年3月22日】
 
先月、7ヶ月ぶりに「新江ノ島水族館」に行ってきました。
年間パスポートで気軽に入館できるんですが今年初でした。
今回の目的は期限より早めの年間パスポートの更新でした。
また、館内にあるフィギュアのガチャガチャをしました。
現在最新のお魚フィギュアは、昨年8月発売の新シリーズ。
この日、入館して初めてこの新シリーズに気付きました。
今までは1個300円でしたか、このシリーズは400円でした。
水族館限定販売フィギュアで、台座は薄いプレート状の形。
 
・日本水族館立体生物図録 第6巻
・日本水族館立体生物図録【別巻】
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】×2台
・日本水族館立体生物図録 深海生物
・水族館フィギュアコレクション 日本の水族館
 
前回来た時よりも1台多い6台のガチャガチャがありました。
その中の右端にある1台だけが新シリーズのガチャガチャ。
そして、400円を右端のマシンに投入してハンドルを回転!
 
アカメ
Lates japonicus
(入館回数は62回目、フィギュアは58個目)
 
転がり出てきたのはアカメという大型のお魚でした。
西日本の太平洋沿岸域だけに分布する日本の固有種。
暗い場所で光を反射すると目が赤く光るからアカメ。
フィギュアの目もちゃんと赤色に塗られていました。
(下の写真はオーシャンデッキから撮った江の島)
 
20160411_02_enoshima.JPG
【写真撮影日:2016年3月22日】
 
ところで先週、最高気温が今年初めて20度を超えました。
昨年は3月18日だったので、今年は17日遅くなりました。
4月まで20度を超えなかったのは、4年ぶりとなりました。
ちなみに、昨日までの4日連続で20度を超えていました。
(4/7 20.7度、4/8 22.4度、4/9 21.3度、4/10 20.8度)
 
 初めて20度を超えた日(湘南・辻堂)
  2012年 4月09日 20.9度
  2013年 3月08日 21.3度
  2014年 3月31日 21.3度
  2015年 3月18日 20.8度
  2016年 4月04日 20.0度
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」(全8種類)
             2015年8月発売
 2016.03.22 アカメ
 
「新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】」(全8種類)
             2015年3月21日発売
 2015.08.22 バンドウイルカとトリーター
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

えのすいトリーター♪ [フィギュア]

20150825_01_bottlenose_dolphin.JPG
【写真撮影日:2015年8月22日】
 
先週、約8か月ぶりに「新江ノ島水族館」に行ってきました。
年間パスポートで気軽に入館できるんですが今年初でした。
今回のお目当ては館内のガチャガチャの新シリーズでした。
「えのすい」は2014年春に開業10周年を迎えたそうです。
10周年を記念して今年3月21日に復刻版が発売されました。
 
『「新江ノ島水族館立体生物図録」第一弾、第二弾の中から
 選りすぐりの生物たちを復刻いたしました。』
 
入館してフィギュアのガチャガチャの場所に向かいました。
そこには5台のカプセルベンダーマシーンが並んでいました。
その中の右側にある2台が新シリーズのガチャガチャでした。
現在、館内で購入できるシリーズは下記の4種類だけでした。
 
・日本水族館立体生物図録 第6巻
・日本水族館立体生物図録【別巻】
・日本水族館立体生物図録 深海生物
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】
 
以前、ゲットしたのと同じフィギュアが出ないかドキドキ。
全8種類のフィギュアのうち4種類はすでに入手してました。
一番右端にあるマシンに300円を投入してハンドルを回転!
 
バンドウイルカとトリーター
Tursiops truncatus
(入館回数は61回目、フィギュアは57個目)
 
転がり出てきたのは中が見えないタイプのカプセルでした。
カプセルを開けると初めてのフィギュアで安心しました。
「新江ノ島水族館立体生物図録 第2弾」に入っていたもの。
その時の名称は「バンドウイルカとトレーナー」でした。
トリーターのスーツの色が以前とは違っているようですね。
なお、トリーターにはこんな意味があるそうです・・・
 
「生物を飼育(treat)し、お客さまをおもてなし(treat)する」
 
20150825_02_secret_item.JPG
【写真撮影日:2015年8月22日】
 
ちなみに、新シリーズにはシークレットアイテムあり♪
ゴールドバージョンのミズクラゲとフンボルトペンギン。
101個に1個の割合で、どちらかが混じっているとのこと。
このフィギュアをガチャガチャで出すのは至難の業やね!
 
「新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】」(全8種類)
             2015年3月21日発売
 2015.08.22 バンドウイルカとトリーター
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

哀愁ただよう後姿 [フィギュア]

20141215_01_giant_isopod.JPG
【写真撮影日:2014年12月6日】
 
今月、約5ヶ月ぶりに「新江ノ島水族館」に行ってきました。
年間パスポートで気軽に入館できるので、今年はもう5回目。
今回の目的は、期限より早めの年間パスポートの更新でした。
また、いつものようにフィギュアのガチャガチャをしました。
現在最新のお魚フィギュアは、今年3月21日発売のシリーズ。
4回目のチャレンジなので、同じものが出そうでドキドキ(^^;
そして、右端のマシンに300円を投入してハンドルを回転!
 
ダイオウグソクムシ
Bathynomus giganteus
(入館回数は60回目、フィギュアは56個目)
 
転がり出てきたのは、過去3回とは違うフィギュアでした。
漢字で書くと「大王具足虫」となる世界最大のダンゴムシ。
この等脚類・・・最大では50cm、1kgを超えるそうです(^^;
とりあえず、近くの江の島を背景にして写真を撮りました。
哀愁ただよう後姿ですが、何を考えてるんでしょうね・・・
 
20141215_02_enoshima.JPG
【写真撮影日:2014年12月6日】
 
また、この日は江の島の上方を分厚い雲が覆っていました。
えのすいのオーシャンデッキから江の島を撮ってみました。
ちょうど帰る頃に局地的に小雪が降り始めました・・・
 
そういえば昨日、東京に少し早めの初雪が降ったそうです。
東京では昨年より6日早く、平年より20日早かったとのこと。
(過去10年では2005年12月11日に次いで2番目に早い記録)
横浜は今季まだですが、昨シーズンの初雪は1月9日でした。
平年だと1月7日ですが、今年は少し早くなりそうやね~☆
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

ガオーなフィギュア♪ [フィギュア]

20140804_01_swallowers.JPG
【写真撮影日:2014年7月21日】
 
先月、3ヶ月ぶりに「新江ノ島水族館」に行ってきました~♪
年間パスポートを持っているので、今年はもう4回目でした。
お目当ては今年3月発売の新しいシリーズのお魚フィギュア。
新シリーズのガチャガチャをするのは3回目となりました。
そろそろ同じものが出るかもしれないので少し心配・・・
右端の深海生物のマシンに気合を入れて300円投入しました。
 
フウセンウナギ
Saccopharynx
(入館回数は59回目、フィギュアは55個目)
 
すると、過去2回とは違うフィギュアが出てきてくれました!
今までで一番、深海魚らしい感じのお姿のお魚でした・・・
ちなみに、和名フウセンウナギというのはいないそうです。
11種の仲間がいて、その総称がフウセンウナギなんですね。
とりあえず、江の島を背景にして写真を撮ってみました(^^;
 
20140804_02_enoshima.JPG
【写真撮影日:2014年8月2日】
 
ところで、一昨日は別の場所から江の島を眺めていました。
その場所は、サーフィンのスポットとして有名な七里ヶ浜。
江の島はどのスポットから見ても、景色がキレイですね~☆
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

見た後は食べる♪ [フィギュア]

20140521_01_barreleye.JPG
【写真撮影日:2014年4月25日】
 
先月は2回も「新江ノ島水族館」に入館しちゃいました~♪
年間パスポートで気軽に入館できるので、今年はもう3回目。
今回も新しいシリーズのお魚フィギュアがお目当てでした。
館内に設置されているガチャガチャのマシンは全部で5台。
 
「日本水族館立体生物図録 第5巻」 1台
「日本水族館立体生物図録 第6巻」 1台
「ジェリーフィッシュ アクアリウム」 1台
「日本水族館立体生物図録 深海生物」 2台
 
早速、右側に置かれている深海生物のマシンに300円を投入。
新シリーズは2回目でしたが、前回とは違うものが出ました!
「デメニギス」というお魚で漢字で書くと「出目似鱚」(^^;
いかにも深海生物といった感じのユーモラスなお魚ですね。
 
デメニギス
Macropinna microstoma
(入館回数は58回目、フィギュアは54個目)
 
ところで、先月4月16日は「えのすい」の10周年記念日。
この日から相模湾ゾーンでシラスの展示が始まりました。
世界初!とのことですが、泳いでるのは本当にシラス?
水槽に展示されているのは実際には「カエリ」とのこと。
 
「シラス」→「カエリ」→「イワシ」
 
カタクチイワシの呼び名が成長とともに変わるんですね。
この「カエリ」は、この水族館で育てたものだそうです。
世界初のシラス展示への挑戦開始ということなんですね!
 
20140521_02_whitebait.JPG
【写真撮影日:2014年4月16日】
 
ちなみに、この水槽を見た後にシラスを食べました(^^;
食べた場所は水族館に併設されている湘南カフェでした。
もちろん食べたのは「えのすい丼(しらす)」で770円。
トッピングの温泉玉子との相性がバッチリやったば~い☆
 
20140521_03_enosui_don.JPG
【写真撮影日:2014年4月16日】
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

10周年と深海生物♪ [フィギュア]

20140419_01_coelacanth.JPG
【写真撮影日:2014年4月16日】
 
今週、平日でしたが「新江ノ島水族館」に行ってきました~♪
「えのすい」に行ったのは今年元日以来で約3ヶ月ぶりでした。
いつものように、今回も「年間パスポート」で入館しました。
実は先月3月21日、お魚フィギュアの新シリーズが販売開始!
 
入館後、ガチャガチャが置かれている場所に向かいました。
5台のマシンのうち、右側の2台が新シリーズのマシンでした。
新シリーズはな~んと・・・神秘的な「深海生物」でした。
昨年3月発売の「第6巻」以来、ちょうど一年ぶりなんですね。
まずは千円札を両替してから、300円を投入しました・・・
 
シーラカンス
Latimeria chalumnae
(入館回数は57回目、フィギュアは53個目)
 
出てきたのは、絶滅したはず(?)のシーラカンスでした。
しか~し、原生種として発見されたそうで深海魚なんですね。
このフィギュアの種類は、コモロ諸島の種類なんだそうです。
他にインドネシア種もいるとのことで、知りませんでした(^^;
また、このシリーズにはなぜか台座が付いていませんでした。
「CAPSULE AQUARIUM」の台座がないのは少し寂しいですね。
 
 またまたフィギュア♪ / フィギュア 2005.01.08
 
 今、開けました。 / フィギュア 2005.01.19
 
ちなみに以前、深海生物フィギュアのシリーズがありました。
えのすいオープンの2004年4月16日発売のシリーズでした。
その当時は、一つのカプセルに二種類入っていたんですよ。
入っていたのは、えのすい限定フィギュアと深海シリーズ。
オープン後は売り切れの時期があり、買えたのは2回だけ。
ホウライエソとセンジュナマコをゲットしていました(^^;
 
■asahi.comより転載
■記事へのリンク
 ウミガメにいつでも会えるよ 「えのすい」10周年
 
ところで、この日は「えのすい」の10周年記念日でした。
2004年4月16日に入館して以来、あっという間の10年でした。
入館回数は57回なので、年に5回は行ってることになりますね。
 
20140419_02_enosui.JPG
【写真撮影日:2014年4月16日】
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

11年ぶりにまた会えたね! [フィギュア]

20140107_california_sea_lion_1.JPG
 
昨年末から一昨日までの間、珍しく日記が毎日続いていました。
その期間は連休期間の12月28日から1月5日までの9日間でした。
2012年12月28日から2013年1月8日までの12日連続以来・・・
やっぱり日記が続くのは年末年始くらいしかありませんよね(^^;
 
ところで、今年も元日に「新江ノ島水族館」に行ってきました。
これでな~んと4年連続の「えのすい詣で」になったのでした。
「えのすい」に行ったのは昨年9月以来で約4ヶ月ぶりでした。
昨年の入館回数は5回でしたが、今年はこれでまずは1回目です。
 
カリフォルニアアシカ
Zalophus californianus
(入館回数は56回目、フィギュアは52個目)
 
そして今回も館内のお魚フィギュアのガチャガチャをしました。
昨年3月発売の新シリーズも今回で4回目になりました・・・
同じものが出てこないか心配でしたが、何とか大丈夫でした(^^;
 
20140107_california_sea_lion_2.jpg
【写真撮影日:2003年10月13日】
 
実はカリフォルニアアシカとはすでに顔合わせ済みでした。
それは11年前にダイビング旅行で行った「ラ・パス」でした。
「ロス・イスロテス」というポイントでこの写真を撮りました。
ケーブの下の岩場が子供アシカたちの遊び場になっていました。
人の手を子犬のように超かわいく甘噛みしてくるんですよ~♪
 
 Rin's Underwater Photo Gallery
 
※その他の写真は、自分の水中写真サイトに掲載していま~す☆
 (ラ・パスの写真はNo.69からNo.74まで)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)

川魚のことは勉強不足 [フィギュア]

20131028_01_seema.JPG
【写真撮影日:2013年10月27日】
 
先月9月16日、今年5回目ですが「新江ノ島水族館」に行きました♪
約1ヶ月ぶりでしたが、いつものように「年間パスポート」で入館。
また、今回も館内のお魚フィギュアのガチャガチャをしました。
新シリーズも3回目なので、同じものが出ないか少し心配でした。
 
ヤマメ
Oncorhynchus masou masou
(入館回数は55回目、フィギュアは51個目)
 
出てきたのは、漢字で書くと山女魚の川魚「ヤマメ」でした。
ダイビングは海を潜るので、川魚のことはほとんど知りません。
そのせいか、カプセルを開けたのは1ヶ月後の昨日でした(^^;
 
ちなみに今月初め、同じく川魚の塩焼きを食べていました。
この時食べたのは「ヤマメ」ではなくて「アユ」の方でした。
目の前で焼いてくれるので、より一層おいしく感じました~☆
 
20131028_02_ayu.JPG
【写真撮影日:2013年10月2日】
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)
 
ところで、昨日は日本シリーズ第2戦をテレビ観戦しました。
完投勝利した田中投手、本当に素晴らしい投げっぷりでした。
 

フィギュア☆50個目記念♪ [フィギュア]

20130916_01_kuruma_prawn.JPG
【写真撮影日:2013年9月16日】
 
先月8月25日、今年4回目の「新江ノ島水族館」に行きました♪
その目的は、期限より少し早目の年間パスポートの更新でした。
もちろん今回も館内のお魚フィギュアのガチャガチャをしました。
今年3月20日に発売された新シリーズもこれで2回目となりました。
同じものが出ないことを願いつつガチャガチャをすると・・・
 
クルマエビ
Marsupenaeus japonicus
(入館回数は54回目、フィギュアは50個目)
 
出てきたのは、日本人にはおなじみの「クルマエビ」でした。
お寿司でも食べますが、クルマエビは少々高級な食材ですネ(^^;
ちなみに、これで50個目のフィギュアということになりました。
あえてその日には写真を撮らず、今日ようやく撮ったのでした。
そして、今回の写真はな~んと回転寿司店で撮ってみました!
 
今日は台風通過後ということで、寿司は回転していませんでした。
お皿を回すほど食材がないせいか、注文する方法になってました。
とりあえず店員さんにクルマエビがあるかどうか聞いてみました。
やはり高級食材だからなのか、メニューにはないとのことでした。
何種類かエビ関係があったので、近いものを聞いてみると・・・
 
 ゆでえび 262円
 
この「ゆでえび」は、どこの回転寿司店でも必ずありますよね。
茹でることで、見た感じは同じようになっちゃうんでしょうか。
クルマエビを想像しながら食べたので、とても美味しかったです。
 
ところで、初めて館内でお魚フィギュアをゲットしたのは9年前。
まさに「えのすい」がグランドオープンした2004年4月16日でした。
2回目以降、その年いっぱいはフィギュアは売り切れでした・・・
そのためフィギュアが50個目でも入館回数は54回目なんやね~☆
 
20130916_02_boiled_shrimp.JPG
【写真撮影日:2013年9月16日】
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)
前の10件 | - フィギュア ブログトップ